メーカーから選ぶ

キララ対アルピナウォーター

炭酸水のキララvs水素水のアルピナウォーター、健康と美容に良いサーバーはどっちか徹底比較

健康や美容のために「炭酸水」や「水素水」を飲んでいる方であれば、それらを作る機械の購入について一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
実はウォーターサーバーにも、炭酸水や水素水を作る機能のついたものがあります。
サーバーを検討する際にぜひ考慮したい「+α」の便利機能がついたサーバーを比較しました。

メーカー名 レンタル料 水の種類 月額費用 水の価格(500ml) ノルマ 契約期間/解約金 電気代 配送方式 ボトルの種類 コメント
キララキララのロゴ 無料~ 天然水 5800円~ 約108円~ 月7.2Lパック4本~ 1年~/5000円~ 不明 ワンウェイ方式 7.2Lパック シリカやバナジウム豊富。炭酸水にできる。軽量パック採用。
アルピナウォーターアルピナウォーター 月額572円~ RO水 3722円~ 43円 なし 1年/10000円 約470円~ リターナブル方式/ワンウェイ方式 8L/12L/18.9L RO水。水素水にもできる。ダブルチャイルドロック搭載。

どっちが欲しい?キララ炭酸水サーバー・アルピナウォーター水素水サーバーが必要な理由

健康や美容に気をつけておられる方であれば、水分補給が体や肌の調子に大いに関わることをご存じでしょう。
最近では健康のために、炭酸水や水素水を購入して飲む方が増えています。
そのように健康に気を遣う方にこそ、ウォーターサーバーで炭酸水や水素水を飲用することをおすすめします。
その理由について見てみましょう。

キララ炭酸水サーバーがおすすめの理由

炭酸水をペットボトルで購入するよりも、キララウォーターサーバーで炭酸水を作成するほうがお得で満足感が高いです。
おすすめの理由を紹介しましょう。

・できたてをすぐ飲める

炭酸水をペットボトルで購入して、最後のほうは炭酸が抜けてしまった…という経験はないでしょうか?
市販している炭酸水の中でも1Lペットボトルは比較的価格が安いのですが、使い切るのが難しいですよね。
500mlの炭酸水ペットボトルを購入したとしても、最後のほうは炭酸が弱くなってしまい、物足りなくなってしまうものです。

キララサーバーで炭酸水を作る場合、コップに注ぐごとに新鮮な炭酸水を作るので、いつでもできたての炭酸水を楽しむことができます。

・炭酸の強さを変えることができる

キララサーバーで炭酸水を作るならば、炭酸の強さを調整することができます。
お酒を割るときは強めの炭酸で、お料理に使うときは弱めの炭酸に…というように炭酸の強さを変えることで、シーンに合わせた楽しみ方ができます。

・コストパフォーマンスが良い

炭酸水は意外にコストがかかるので、毎日常飲するのをためらっている方も多いのではないでしょうか。
健康のために一定量飲みたいと思っていても、コストがかかるために諦めてしまったという方もいるでしょう。
そんな方にもキララサーバーがおすすめです。

キララサーバーで炭酸水を作る場合は、炭酸水そのものではなく「炭酸ガスカートリッジ」を購入する必要があります。
炭酸ガスカートリッジは6本入りで3,900円で、1本のカートリッジで約30回の使用ができます。
6本あれば約180回炭酸水の作成が可能です。

1回の作成でコップ約1杯分の炭酸水ができ、180回分となると、約44リットルほどの炭酸水ができる計算になります。
500mlあたりだと、44円の計算になりますね。

市販の炭酸水を購入すると、500mlのペットボトルは80~100円前後します。
キララサーバーであれば、半額程度のコストで炭酸水を常飲できるということになります。
毎日炭酸水を飲みたい方にこそ、キララサーバーがおすすめです。

・購入、持ち運びの手間が省ける

キララサーバーであれば、サーバーにカートリッジを取り付けるだけで、面倒な手間なしに炭酸水を作ることができます。
今までお店まで炭酸水を購入しに行っていた方、重い箱を購入して自宅まで運んでいた方も、サーバーに替えることで時間と体力を賢く使うことができるでしょう。

・お料理、洗顔等にも使いやすい

炭酸水をお料理に使うと、素材が柔らかくなり味が染み込みやすくなるので、手料理のレベルがぐっと上がります。
キララサーバーの炭酸水ならば低コストなので、お料理にもどんどん使えますね。

炭酸水は

  • お米をふっくら炊きたいとき
  • お肉を柔らかく仕上げたいとき
  • 天ぷらをサクッと揚げたいとき
  • 豆類、根菜類を煮る時間を短くしたいとき
  • 魚のぬめりを取りたいとき

などに役立ちます。

炭酸水を使うことで、お料理上手になれそうですね。

もうひとつおすすめの炭酸水使用法は、「炭酸水洗顔」です。
最近美容法のひとつとして、炭酸水で洗顔することが流行しています。
炭酸ガスが毛穴の奥の皮脂を除去するのに役立ち、さらに血行を良くして新陳代謝を促進する効果が期待されています。

キララサーバーならばコストが低いため、洗顔にもどんどん炭酸水を使うことができます。
さらに炭酸を強めにすることもできるため、洗顔の際に皮脂汚れを落とすパワーも強くなるでしょう。

キララのその他の特徴を詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

アルピナウォーター水素水サーバーがおすすめの理由

水素水も美容・健康効果が高いので、ぜひ毎日飲みたいものです。
しかし炭酸水よりも購入が難しく、コストも高めです。
水素水を常飲したいならばアルピナウォーター水素水サーバーがおすすめ、と言える理由をご紹介しましょう。

・できたて水素水を好きな量飲める

水素水の効果を得るためには、開封後すぐに飲む必要があります。
コップに水素水を入れたまま放置しておくと、3時間後には水素の量はなんと半分になると言われています。

ペットボトルで購入した場合、栓を開けたときからどんどん水素が減っていってしまうので、時間をかけて飲み切ると最後には水素がほとんど残っていない状態になっている可能性もあります。

アルピナウォーター水素水サーバーならば、できたての水素水を飲むことができるので、水素水の健康・美容効果を充分に感じることができるでしょう。
水素水を大量に飲みながら、実際に摂取している水素の量は充分ではなかった…なんて失敗も回避することができ、無駄なく水素水を飲用することができると言えます。

・コストパフォーマンスが良い

水素水は炭酸水よりも高価で、楽天市場で調べたところ1本あたり200円前後する商品が多く、20本入りの箱などを購入すると5,000円程度かかってしまいます。
水素水を作るための専用の機械も存在しますが、100,000円以上のものが多く、気軽に購入できるものではありません。

アルピナウォーター水素水サーバーならば、ウォーターサーバーに水素発生器を取り付けるだけで、お手軽に水素水を楽しむことができます。

水素発生器のレンタル料は関東地域で月々1,000円、関西地域で月々2,000円となっています。
1リットルあたり約110円という低コストで水素水を楽しむことができ、無理なく水素水を飲み続けることができるのです。

水素水が健康に良いと聞いて挑戦する方は多いものの、数か月・数年と継続して飲み続ける方は少ないようです。
水素水は継続して飲み続けることで健康効果・美容効果を感じることができます。
そのためには、続けやすい料金であることが大切と言えますね。

アルピナウォーターの水素発生器は水素水を購入するよりもお得で、水素水サーバーと比べても安価なので、継続使用しやすい選択肢であると言えます。

・購入、持ち運びの手間が省ける

水素水の場合販売している店舗が少ないので、店舗まで行くのに時間と手間がかかります。
インターネットにて購入している方もいるかと思いますが、その場合配送料がかかるのがデメリットです。
アルピナウォーター水素水サーバーならば、無駄なコストや手間をかけずに水素水が楽しめます。

その他、アルピナウォーターの基本情報についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

キララとアルピナウォーター、健康効果で選ぶならどっちのサーバーを契約すべきか

ウォーターサーバーの契約を検討する際に
「どうせなら健康効果の高い水が飲めるサーバーがいいな」
なんてお考えの場合、やはりキララかアルピナウォーターがおすすめです。
炭酸水と水素水の効果をおさらいして、どちらの水のほうが自分に必要か考えてみましょう。

キララ炭酸水サーバーがおすすめなのはこんな人

・ダイエット中の方

食事の前などに炭酸水を飲むことで、胃が膨らんで満腹中枢が刺激されるため、少しの食事量で満腹感を感じやすくなります。
市販の炭酸水にはカロリーがありダイエットに適していないものもありますが、キララ炭酸水サーバーで作った炭酸水はカロリーゼロでダイエット向きです。

・冷え性の方

炭酸水を摂取すると血中の二酸化炭素濃度が高くなり、体は酸素不足を感じるためより多くの酸素を運ぶぼうと指令を出します。
多くの量の酸素を運搬するために血行が良くなり、冷え症の改善が期待できます。

・疲労回復したい方

体に疲労物質が溜まると、疲労や肩こり等の原因になります。
炭酸水を飲むと血流が良くなり疲労物質を排出する働きが活発になります。
さらに胃腸を刺激し老廃物の排出を助けるため、便秘改善効果も期待できます。

アルピナウォーター水素水サーバーがおすすめなのはこんな人

・アンチエイジングに興味がある方

体や肌の老化は、活性酸素が起こす「酸化」が原因であると言われています。
効果のあるアンチエイジングを行うためには、酸化を止めるケアをする必要があるのです。

水素には、体内の悪玉活性酸素と結合して、それを中和させる働きがあるようです。
そのため水素水を常飲することで、常に体の中の活性酸素を中和させることができ、老化のスピードを遅くすることができると期待されています。

・生活習慣病予防をしたい方

活性酸素は生活習慣病やがんの原因になると言われています。
毎日の生活で活性酸素を除去していくことで、大きな病気を防ぐ効果が期待できるのです。

水素水について詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

あなたはキララサーバーとアルピナウォーターサーバー、どっちを選ぶ?

炭酸水には血流改善・疲労回復・ダイエット効果があり、もっと元気に活発に毎日を過ごしたい方におすすめです。
一方水素水は体の中からアンチエイジング・生活習慣病の予防をしたい方におすすめです。

「体に良い水」ということでひとくくりにされる事もありますが、それぞれに役割が違うわけですね。
あなたのニーズに合わせた水を選ぶことで、必要なウォーターサーバーを決めることができるでしょう。

どっちがお得?キララとアルピナウォーターの初期設置費用

炭酸水メーカーや水素水メーカーは、月ごとの使用料よりも初期費用が高く、始めるのをためらっている方もいるでしょう。
キララとアルピナウォーター、2つのサーバーの初期費用を比べてみました。

かかる初期費用:キララ炭酸水サーバーの場合

ウォーターサーバーレンタル代:1,200円/月
※サーバーを購入する場合は、83,000円で購入可能です。
ボトル代:4,600円(3年プランの場合) /1箱(7.2L ×4パック)
炭酸ガスカートリッジ: 3,600円(定期便の場合) /箱
炭酸シェイカー:2,500円 ※必要であれば

ボトルを届ける頻度や、炭酸カートリッジを定期便にするかどうかは選択することができます。
使用頻度により料金が異なりますので、自分の使用したい量や頻度を当てはめて計算してみましょう。

かかる初期費用:アルピナウォーター水素水サーバーの場合

初回導入設置費用:10,000円
ウォーターサーバーレンタル代:572円/月
ボトル代:1,050円 /1本(12L )
高濃度水素キット:1,000円/月(関東) 2,000円/月(関西)

初期設置費用がかかりますが、キャンペーンにより割引になる可能性があります。
サーバーレンタル代とボトル代が安いのがメリットですので、月々のコストを抑えたい方におすすめです。

初期費用が安いのはキララ、ランニングコストが安いのはアルピナウォーター

キララは初期設置費用がかからないというメリットがありますが、炭酸水カートリッジを定期的に購入するためランニングコストが高めです。
アルピナウォーターは反対に初期費用がかかるのがデメリットですが、月々にかかる料金はキララよりも安価と言えます。
目的と予算に応じて使い分けましょう。

まとめ

ウォーターサーバーと炭酸水メーカーや水素水メーカーを合体させる、というのはとても画期的なアイデアですよね。
美味しい水を飲めるだけでなく、好きなときに健康・美容効果の高いお水を飲むことができるのは理想的です。
それぞれに得られる健康効果、コストなどが異なるので、必要に応じてぴったりのサーバーを選んで頂ければと思います。
毎日のお水で、体の中からキレイになれる習慣を始めましょう!

サイトマップ

関連記事

  1. コスモウォーターとフレシャス

    ママさんにおすすめはどっち?コスモウォーターvsフレシャス徹底比較

  2. キララ

    注目度ナンバーワン!今から始めるならキララウォーターサーバーがオススメ…

  3. コスモウォーターとアースウォーター

    コスモウォーターとアースウォーター、水の美味しさで選ぶならどっち?

  4. プレミアムウォーター

    プレミアムウォーターの特徴やメリット・デメリットを徹底解析

  5. アルピナウォーター

    アルピナウォーターは超ローコスト!水素水も手軽に飲める

  6. キララVS日光の雫

    Kirala(キララ) VS日光の雫!炭酸水を飲むならどちらのウォータ…

PAGE TOP