メーカーから選ぶ

アルピナウォーター

アルピナウォーターは超ローコスト!水素水も手軽に飲める

アルピナウォーターは業界でもトップクラスの超ローコストで、水の消費が激しいご家庭に高い評価を得ています。
またローコストというだけではなく、健康や美容に良いとされる水素水も飲むことができるため、幅広い年代から支持を得ています。

では、そんなアルピナウォーターの特徴や料金、スペックなどを詳しく解説していきましょう。

この記事の目次

アルピナウォーターの特徴は全部で4つ!口コミでも大人気の理由とは

アルピナウォーターには全部で4つの特徴があります。
他社と比べても圧倒的な差がある特徴や、他社にはないものもあり、アルピナウォーター独自の機能が目白押しです。

こんなお水を飲みたかったという方や、他社との違いにびっくりする方もいるでしょう。
では、業界でも注目を集めているアルピナウォーターの特徴をご紹介していきます。

他社と比べても圧倒的なローコスト!お水代がとにかく安くノルマもなし

アルピナウォーターの水代アルピナウォーターの大きな特徴と言えば、「とにかくお水代が安い」という点です。

アルピナウォーターはリターナブル方式というボトル方式で、使い終わった水ボトルは業者が回収していきます。

廃棄処分できるワンウェイ方式よりボトル回収のあるリターナブル方式の方がコストが削減できるためお水代が安くなるところが多いのです。
とはいえ、アルピナウォーターのお水の安さは業界でもトップクラスで、12リットルのボトルが1本1,050円という安さなのです。

メモ

ボトルサイズは基本的には12リットルのものだけなのですが、関東地方のみ18.9リットルのボトルもあります。

18.9リットルのボトルの場合、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城は1,640円、栃木・群馬・福島の場合は1,740円となりますが、それでも約20リットル入ったボトルがこれだけ安い価格で販売されている会社はなかなかありません。

他社のお水で安いものでも12リットルで1,200円くらいはしますので、これが1か月に2本、3本となると数百円の差が出てきます。
さらに、年間となると数千円、ご家族が多い世帯に至っては数万円単位でコストの差が出てくるのです。

さらにアルピナウォーターでは、注文単位は12リットル×3本からになりますが、注文ノルマがありません。
お水を注文しない月は、レンタル代と水素水キットを使用している人はそのレンタル料を支払うだけとなります。

アルプスの天然水をROシステムで濾過した安全性の高いお水

北アルプスお水代が業界でもトップクラスに安いため、低品質なのではと心配された方もいるのではないでしょうか。

しかし、アルピナウォーターのお水は名水として知られる北アルプスの山々で濾過された天然水を採用しています。
これだけでも高品質なのですが、さらにこの天然水を分子レベルまで濾過できる最新技術「ROシステム」で不純物を限りなくゼロに近い純水にしているのです。

純水ということはミネラル成分などもほとんど残っていない状態まで濾過していますので、アルピナウォーターのお水の硬度は1.05と超軟水となっています。

余計な成分が配合されていない純水ですので、赤ちゃんの粉ミルクの成分を損なうことがありません。
また、ミネラル成分が取り除かれていますので風味や癖がなく、誰でも味を気にすることなく安全なお水を飲むことができます。

不純物を一切含まないお水なのでサーバーも衛生的

アルピナウォーターはROシステムによる特殊な濾過をしているため、不純物が一切含まれていません。
純水と呼ばれるお水は、安全性が高いだけではなくウォーターサーバーとの相性も良いのです。

ウォーターサーバーの内部は水に含まれるミネラルや不純物により、どうしても雑菌が繁殖しやすくなっています。

ですが、雑菌の元となるミネラルや不純物が含まれていないお水ですので、菌が繁殖しにくくとても衛生的なのです。

チャイルドロックは温水に標準装備!希望すれば冷水にも取り付け可能

アルピナウォーターには全機種にチャイルドロックが標準装備されています。
チャイルドロックは温水に標準装備されていますが、希望をすれば冷水の方にも無料で取り付けてくれますので、小さな子供がいる家庭でも安心です。

温水にのみチャイルドロックが装備されているウォーターサーバーはたくさんありますが、冷水にまで無料で装備できるのはとてもありがたいシステムですね。

アルピナウォーターは全部で3機種!基本スペックや機能、料金を紹介

アルピナウォーターの大きな特徴は、これからご紹介する全機種に当てはまります。
ですが、アルピナウォーターで契約できる3機種のスペックやレンタル料などが違いますので、1機種ずつご紹介していきましょう。

最大42%の電気代を節約できる「エコサーバー」

アルピナウォーターで唯一エコモードが搭載されたエコサーバーは、スタンダードサーバーと比較すると電気代を最大で42%カットすることができます。

ただしエコモード中は温水の温度が約70℃にまで下がるので、もし料理やカップラーメンで熱水が欲しい場合は、エコモードを解除するだけで通常に戻ります。

エコモードの他、自動クリーニング機能ダブルチャイルドロックが搭載されています。
ダブルチャイルドロックは、サーバー上部の温水をロックするボタンと操作パネル内でもロックできるため、小さな子供がいる家庭にはうれしい機能です。

エコサーバーの仕様
  • 設定温度:温水80℃以上 冷水10℃以下
  • レンタル料:872円/月 初月は無料
  • サイズ:幅310mm×奥行330mm×高さ1,000mm
  • 提供エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(一部地域を除く)
  • 電気代:ボトル4本利用で約650円

床置き型の「スタンダードサーバー」は関東エリア限定と他地域エリアのサーバーに分かれる

アルピナスタンダードサーバーアルピナウォーターで最もポピュラーな機種がスタンダードサーバーです。
ただし、スタンダードサーバーには関東エリア用と他地域用の2種類あります。

それぞれで少し仕様や機能が異なりますので、一つずつご紹介していきましょう。

関東エリア限定床置き型スタンダードサーバー

ダブルチャイルドロックではありませんが、温水蛇口にはロック機能がついていますので、チャイルドロックは標準装備されています。
冷水蛇口につけたいという人は取り付け可能です。

関東エリア限定床置き型スタンダードサーバーの仕様
  • 設定温度:温水85℃ 冷水5℃(停電時でも常温水は使用可能)
  • レンタル料:572円/月 初月は無料
  • サイズ:幅310mm×奥行330mm×高さ1,000mm
  • 提供エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(一部地域を除く)
  • 電気代:ボトル4本利用で約1,000円

他地域用床置き型スタンダードサーバー

関東エリア用のスタンダードサーバー同様、チャイルドロックが付いている他、ボトルを逆にしたり途中で取り外してもお水がこぼれない「ウォーターセーフ機能」もついています。
また、ボトル内の空気をいつも新鮮にする「エアフィルター」も搭載されており、いつでもおいしいお水をキープすることができます。

他地域用スタンダードサーバーの仕様
  • 設定温度:温水85℃ 冷水5℃(停電時でも常温水は使用可能)
  • レンタル料:
    東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・愛知は572円/月(初月無料)
    栃木・群馬・福島は600円/月(初月無料)
    *関東地域の方は関東エリア限定のものと他地域用のものの両方使えるのですが、どちらのサーバーにするかは選べません。
    その時の在庫状況により配送されるサーバーが変わります。
  • サイズ:幅300mm×奥行310mm×高さ970mm
  • 電気代:ボトル4本利用で約1,000円

置き場所を選ばない「卓上型サーバー」

アルピナの卓上サーバー卓上型のウォーターサーバーの機能は、他地域用のスタンダードサーバーと同様で、ウォータセーフ機能エアフィルター付きチャイルドロックがついています。
卓上型の場合、機能が低くなることが多いのですが、スタンダードサーバーと同様の機能を備えているのでとても便利です。

卓上型サーバーの仕様
  • 設定温度:温水85℃ 冷水5℃(停電時でも常温水は使用可能)
  • レンタル料:
    東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・
    愛知は572円/月(初月無料)
    栃木・群馬・福島は600円/月(初月無料)
  • サイズ:幅300mm×奥行310mm×高さ590mm
    (12リットルボトルを設置すると高さが820mmになります)
  • 申し込み方法:卓上型サーバーが欲しい場合は、インターネットから申し込む場合「備考欄」に「卓上型スタンダードサーバー希望」と明記する必要があります。

水素水キットを取りつければ「水素水サーバー」に

アルピナの水素水では最後に、水素水サーバーについてご紹介しましょう。
水素水サーバーは、スタンダードサーバーに水素水キットを取り付けます。
エコサーバーでは取り付けができませんので、選択する機種はスタンダードサーバーになります。

水素水は、美容や健康にとても良いと言われており、新鮮な水素水を飲みたいという方も多いのではないでしょうか。

水素水は容器に入れても時間がたつと水素が抜けてしまうため、スーパーや通販などで販売されている水素水は特殊な容器を使用していますが、それでも抜け出てしまいます。

また、一度開栓すると一気に飲まなければならないので、もったいないからと辛い思いをして水素水を飲んでいる人もいるのではないでしょうか。

ですが、アルピナの水素水サーバーなら4.1ppmという高濃度の水素水を必要な量だけ飲むことができます。

水素水を作る際にお水から水素分子を取り出して、ナノレベルでお水に溶け込ませる「気体過飽和方式」というアルピナ独自の技術を発揮するのが水素水キットです。
水素水キットで飲む直前に作られるので、いつでも新鮮な水素水を楽しむことができます。

水素水サーバー(水素水キット)の仕様

基本となる機能やサイズ・スペックはスタンダードサーバーと同じ

  • 配送エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県のみ
  • 水素水キットのレンタル料:1,080円/月
    (サーバーのレンタル料∔水素水キットのレンタル料がお支払い金額となります)
  • 初回導入設置料:10,800円/台
  • 電気代:ボトル4本仕様で約1,500円

アルピナウォーターを解約する時に注意すべきポイント

アルピナウォーターの契約期間は1年と業界でもとても短く、契約者の負担がとても軽いのが特徴です。
また、解約金も安く、エコサーバーやスタンダードサーバー、卓上型サーバーの場合は5,000円となっています。

また、水素水サーバーの解約金は地域によって異なり、関東地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県)は5,000円、関西地域(大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)と愛知県は10,000円となります。

どのサーバーも1年を経過した解約なら無償で撤去・回収してもらえます。

アルピナウォーターのメンテナンスは「サーバー本体の交換」

アルピナウォーターは定期メンテナンス料無料となっていますが、ただメンテナンスをするのではなく、本体をそのまま交換してくれるのです。

スタンダードサーバーはクリーン機能が搭載されていませんので2年に1度、自動クリーン機能のついているエコサーバーは4年に1度、無料でウォーターサーバー本体の交換をしてくれます。

水素水サーバーの場合は、約2年で定期メンテナンスを行いますが、費用が6,480円必要になりますのでご注意ください。

アルピナウォーターのお得なキャンペーンは4つ!

アルピナウォーターでは現在お得なキャンペーンを4つ実施しています。
新規で契約する人にお得な情報がたくさんありますので、アルピナウォーターを使いたいのであればキャンペーン期間中に契約することをおすすめします。

では、お得なキャンぺーン情報を見ていきましょう。

WEB限定で新規の方は豪華賞品が当たる!全員プレゼントもあり

WEBから契約した方限定で、豪華賞品が当たるキャンペーンがあります。
豪華賞品は全部で5つあり、どれも高価な商品ばかりです。

  1. シャープ ヘルシオ「ホットクック」 抽選で1名
    自動調理鍋で様々な無水料理が作れます。(無線LAN対応、2.4L、5号炊き)

  2. パナソニック 高周波治療器「コリコラン」 抽選で1名
    肩こりや腰のコリを治療してくれる家庭用治療器です。
    小型で軽量、コードレスで約24時間連続動作可能です。

  3. バルミューダ「ザ・トースター K01E-WS」 抽選で1名
    スチームテクノロジーを搭載したトースターで、焼き菓子作りや冷凍食品の解凍などもできます。従来のトースターでできることも全て対応可能です。

  4. パナソニック「目元エステ ホワイト EH-CSW66-W」 抽選で2名
    疲れた目元にたっぷりのスチームを届けて集中補修してくれます。
    乾燥しがちな目元の潤いを補給して若々しいツヤのあるお肌にする家庭用エステ機器です。

  5. オムロン 「フットマッサージャー HM-241-WR」 抽選で5名
    回転する2つのもみ玉が足の裏をマッサージしてくれます。
    ヒーターボタンを押すと温かくなるので寒い冬でもホカホカになります。

これら5つの豪華賞品を抽選で10名の方にプレゼントしてくれます。
また、自宅で手軽に全身水素エステができる「H2 SAVON BATH」は全員にプレゼントしてくれますので、自宅で水素エステ体験ができます。

新規ウォーターサーバーを契約した方は初月レンタル料無料+ボトル4本プレゼント

アルピナのスタート0円キャンペーンスタンダードサーバーを新規で契約すると、初月のレンタル料が無料になり、なおかつ12リットルの水ボトルを4本無料でプレゼントしてくれます。

つまり、初期費用0円でアルピナのおいしいお水を飲むことができる、とてもお得なキャンペーンとなっています。

新規水素水サーバーを契約した方はさらに初期設置費用半額

アルピナの水素水キャンペーンキャンペーンを行っているのはスタンダードサーバーだけではありません。
水素水サーバーを新規で契約した方にもお得なキャンペーンがあります。

まず、スタンダードサーバー同様にサーバーレンタル料が初月無料となり、12リットルの水ボトルを4本プレゼントしてくれます。

さらに、通常10,800円する初期設置費用が、なんと半額の5,400円になりますので、水素水サーバーを契約したい人は今がチャンスです。

乗り換えキャンペーンでボトル4本プレゼント+キャッシュバック7,000円

アルピナの乗り換えキャンペーン現在他社サーバーを使っている人には、さらにうれしいキャンペーンが待っています。
「乗り換えキャンペーン」ということで、スタンダードサーバーと水素水サーバー共に、先ほどお話ししましたキャンペーン内容に加え、5,000円のキャッシュバックがついてきます!

つまり、スタンダードサーバーの場合はサーバーレンタル料が初月無料となり、12リットルの水ボトルを4本プレゼント、そしてさらに乗り換えキャンペーンということで5,000円のキャッシュバックがもらえるのです!

ただしキャンペーンはいつ終了するかわかりませんので、検討している方はお急ぎください。

また、これまでご説明したキャンペーンは他のキャンペーンとの併用はできませんので、ご注意ください。

水の消費量が多い家庭はアルピナウォーターがおすすめ!キャンペーンを利用して

アルピナウォーターは、とにかく毎月かかるお水代が安いので大きな節約となります。

ウォーターサーバーを契約する際に最も気になるのが毎月かかるお水代と電気代です。

電気代は一般的なウォーターサーバーと変わらないか、水素水サーバーの場合は高くなってしまいますが、毎月何本も注文するお水代が安いためコストも低くて済みます。

特にお水の消費量が多いご家庭は水ボトルの代金が安ければ安いほどお得です。
しかも天然水をさらにROシステムで濾過している高品質なお水を飲めるのですからアルピナウォーターの人気が高い理由がわかります。

キャンペーンがいつ終了するかわかりませんので、アルピナウォーターを検討している人はできるだけ早く契約するようにしましょう。

サイトマップ

関連記事

  1. プレミアムウォーター

    プレミアムウォーターの特徴やメリット・デメリットを徹底解析

  2. クリクラ

    クリクラは知名度ナンバーワン!安心安全なお水はクリクラで

  3. キララ

    注目度ナンバーワン!今から始めるならキララウォーターサーバーがオススメ…

  4. アースウォーター

    アースウォーターはイオン化ミネラル機能水が飲める!芸能人も大注目

  5. フレシャスのデュオ

    フレシャスのウォーターサーバーは人気NO.1!その秘密を徹底解明

  6. アルピナvsフレシャス

    アルピナウォーターVSフレシャス!どっちがおすすめ?比較してみた

PAGE TOP