お水の基礎知識

疲れ気味の女性

【運動不足・ダイエットに効果的!】水素水の驚きの効果と正しい飲み方

昨今、水素水は身体に良い効果を与える水として話題となっています。

そんな水素水ですが、運動不足の方にも大変おすすめです。

運動・ダイエット・美容効果の高い水についての研究を重ねた筆者が、水素水の魅力を一挙公開!

水素水の驚きの効果と正しい飲み方・さらに水素水の効果を発揮する為の使用方法までご説明致します。

今や水は飲むだけではありません。水素水の正しい知識をつけて健康を手に入れましょう。

水素水の驚きの効果とは

汗をかいている女性水素水と聞いて最初に思い浮かべるのはどのようなことでしょうか。

多くの方は「健康に良い水」ということはご存じかと思いますが、なぜ水素水が運動不足解消・健康に良いのかを知っているという方は少ないように思います。

そこで、あまり知られていない水素水の凄さを分かりやすくご説明致します。

基礎代謝をアップさせる

水素水の効果の1つに「基礎代謝のアップ」があります。

そもそも基礎代謝とは何かご存じでしょうか。

簡単に言いますと、基礎代謝は1日で消費するカロリーの大きさです。

消費する値が大きければ大きいほど太りにくい身体をつくることができます。

水素水には「悪玉活性酵素」を除去する成分が含まれており、エネルギーを産生しやすくするという働きがあります。

悪玉活性酵素は、シミやシワ・疲労の原因をつくるなど身体の健康を維持するのを阻害する働きをもつ酵素です。

日常的に運動をする機会が少ない方は、特に基礎代謝が低下しやすく、悪玉活性酵素を産生し、太りやすい体質となってしまいます。

つまり、体内のエネルギー産生をする能力が低下してしまっているのです。

こうなると、体内を巡る血液の循環も悪くなることで血液がドロドロになり、脳卒中や心筋梗塞など重い病気を引き起こすリスクを増大させます。

このように、基礎代謝が低下している状態を放置しておくことは大変危険なことなのです。

身体の酸化を防ぐ

水素水には身体の酸化を防ぐ働きがあります。

「酸化」とは、身体に悪玉活性酵素が溜まることで起こる現象のことですが「水素」は酸化を防止する抗酸化物質の中でも極めて優秀なのです。

抗酸化物質の代表的な例を挙げると、ビタミンC・コエンザイムQ10・カテキンなどがありますが、これらの効果をはるかにしのぐ力を持っています。

何がすごいのかといいますと、他の抗酸化物質は体内に入ると悪玉活性酵素だけでなく善玉活性酵素まで除去してしまうのですが、水素は悪玉活性酵素のみを除去しそのまま体外へと排出されます。

日常生活上では意識することのない身体内部の働きですが、運動不足を解消するという目的である人にとって、内部環境を整えることは必須条件の1つです。

ダイエットにも水素水がおすすめ

お腹の肉が気になる人運動不足の状態が続き「体重が増加した」という方も多くいらっしゃいます。

ただ、いざ運動をするとなっても忙しいライフスタイルの中で日常的に取り入れるというのは大変難しいことです。

しかしながら、水素水を飲むことで自宅でも簡単にダイエット効果が期待できるとしたら魅力的ですよね。

水素水のダイエット効果がすごいと様々な場所で取り入れられている

水素水は、医療機関や美容サロンでも健康効果の高い飲用水として取り入れられています。

運動前後はもちろん、日常的に飲んで頂ける水として販売もされています。

「水素水ダイエット」は多くの雑誌やメディアでも取り入れられている画期的なダイエット方法です。

このダイエット方法の魅力は「食べる量や運動の有無に関わらず、体質を改善することで痩せることができる」という点です。

一般的に、ダイエットと聞くと「食事制限・運動」という2項目が必須ワードであるかのように出てきますよね。

しかし、水素水を飲むダイエットは、身体の内部から代謝をアップさせ、さらに脂肪を燃焼する働きをすることで健康的に痩せることができます。

メモ

この方法に関する実験データは数多く、マウスを使った実験では、真水を飲んだマウスと比較し、水素水を飲んだマウスは内臓脂肪と皮下脂肪の値が低かったとの結果が出ています。

この方法であれば、忙しいライフスタイルの方でも日常的に気軽に取り入れることができて長く続けられますね。

美容効果も高く、女性に大人気

また、水素水は美容効果が高い水として評価されています。

この理由も「悪玉活性酵素」を除去する優れた水素の働きにあります。

身体内部に起こる不調の多くは「代謝不良もしくは活性酵素の増加」によるものです。

例えば、便秘でお悩みの方であれば、腸内環境が悪化していることが原因ですがその元凶は活性酵素にあります。

また、しみやそばかす・ニキビなどお肌に起こる不調も水素のパワーによって改善が期待できます。

ダイエット効果・美容効果の高い水素水は多くの女性から高い支持を集めています。

水素水には疲労を軽減させる効果も!運動中にもおすすめ

運動する女性

  • 日常から運動を取り入れている方
  • 長い間行っていなかったが最近始めた方
  • 今から運動を始めたいと思っている方

…など、皆様におすすめしたいのが運動中にも水素水を飲むということです。

運動中に飲むことで起こる身体への良い影響について述べます。

疲労の原因である乳酸を水素パワーでなかったことに!

運動時やトレーニング後に筋肉痛や疲労感を感じることありますよね?

この原因は、筋肉内に蓄積された「乳酸」にあります。

水素が乳酸をつくる成分を早期に抑制する為、筋肉痛や疲労感を発生させにくくすることが可能となります。

メモ

このことに関しても研究で明らかとなっています。

筑波大学の研究員がサッカー選手を対象にしたもので、通常の水を飲んでトレーニングした場合と同量の水素水を飲んだ場合での乳酸の値を比較したところ、後者では乳酸の値が少なかっただけでなく、筋持久力が増大したとの結果が出ています。

運動中にも積極的に水素水を取り入れることで身体にかかる負担を減らすことができます。

運動効果を高め、リラックス作用も

水素水は身体のあらゆる負担を軽減する作用を持つことからリラックス効果を発揮します。

運動中の効果を最大限に高めるだけでなく、その後のアフターケアまで力を発揮することからアスリートやスポーツトレーナーも愛用して飲んでいるというほどです。

メモ

少し専門的な話になりますが、水素水を飲むと副交感神経が強く働きます。

副交感神経とは身体を安らぐ状態にする神経のことですが、この神経が活発になることでリラックス効果を生むのです。

その為、精神的なストレスを強く抱えている方の治療として用いられることもあります。

正しい水素水の飲み方

コップを押さえている手身体を健康的な状態に導く水素水の正しい飲み方をご紹介致します。

ただ水を飲むだけでなく、水素水の特徴を理解することでさらなる効果が期待できます。

毎日継続して300~500ミリリットル摂取するのが理想

1日に必要な水分摂取量は1.5~2リットルですが、そのうちの300~500ミリリットルを水素水にすることが理想です。

注意ポイント

いくら飲んでも身体に悪影響はないですが、健康に良いからといって大量に摂取するのは避けたほうが良いです。

理由は、水毒症といってむくみや倦怠感を引き起こす可能性があるためです。

また、水素水には濃度があり、目安としては0.8~1.0ppmが良いとされています。

この値は最も効率よく体内に水素を吸収できる濃度です。

水素の流出を抑える為、一度に飲む

水素水を飲むにあたって注意したいのが、水素の流出!

非常にもったいないです。体内の隅々までいきわたり、悪玉活性酵素を抑制する作用が薄れてしまいます。

ペットボトルであれば、開栓した瞬間から徐々に抜けていきますので時間経過と共に水素濃度が低くなってしまいます。

その為、複数回に分けて飲むよりも一度に飲む方が水素本来の効果を発揮できるのです。

また、お米を炊く際や調理に水素水を用いる方がいらっしゃいますが、加熱も水素が抜ける原因となりますので注意してください。

さらに効果的な水素水の使用方法

入浴中の足運動やダイエット・美容効果を期待できる水素水をさらに効率的に用いることで身体に良い影響を与えます。

水素風呂で血流循環を整える

水素風呂は筆者が最もおすすめしたい水素活用法の1つです。

中でも、運動不足や過度の疲労で体内の血流循環が悪くなっている方にはぜひ試して頂きたいです。

水素風呂のメリットは、全身からまんべんなく水素を吸収できるという点です。

通常の入浴効果(血流循環を促進させる・リラックス作用)を最大限に高めることができるのが魅力的!

温泉施設などでは水素発生機を使用して水素を出していますが、自宅で購入・レンタルとなるとお値段が高いので、週に2~3回程度、入浴剤を用いて入浴するのがおすすめです。

化粧水としての使用もおすすめ

水素化粧水は、細胞の新陳代謝の活性化・老廃物の排出能力が高いとして女性に大人気です。

肌のターンオーバーを促し、ぷるぷるお肌を保ちます。

水素はとても吸収しやすい成分ですので、お肌の乾燥を防ぐことやバリア機能を守るという点においても活躍します。

ただ、注意点として密封された容器に入っているものを使用しなければ、水素が逃げて効果を期待できないということがあります。

アルミ容器に入った水素化粧水を選ぶのがポイントです。

まとめ

運動不足・ダイエットでお悩みの方に水素水がおすすめです。

血流循環を促進・悪玉活性酵素を抑制・ダイエット・美容効果など様々な効果が期待できる水素水は多くの方に飲まれています。

その効果のすごさは研究でも明らかとなっており、身体のあらゆる不調を改善する効果があるとされています。

運動を日常的に取り入れられない方は、1日あたり300~500ミリリットルを目安に摂取して基礎代謝をアップさせることで身体の状態を整えましょう。

また、さらに効果を高めるために水素風呂の活用や水素化粧水の利用も検討してみると良いと思います。

忙しいライフスタイルの方でも気軽に摂取できて効果の高い水素水をぜひお試しください。

サイトマップ

関連記事

  1. 営業マン

    ウォーターサーバーの営業を上手くかわす断り方!最終手段はこれ!

  2. 鼻をつまむ女性

    ウォーターサーバーが臭い原因はコレ!メーカーごとの対処法も紹介

  3. 水の賞味期限

    ウォーターサーバーの賞味期限はどれくらい?色々な水との比較

  4. 運動するシニア女性

    【理学療法士が語る!】水の選びかたで健康寿命が変わるワケとおすすめの水…

  5. 疑問

    健康にいい水とは?症状や目的別でぴったりのお水を選ぼう

  6. 鏡を見る女性

    肌のターンオーバーを促す水を紹介!秘訣は水の飲み方にあった

PAGE TOP