コラム

メジャーと水

バナジウム天然水で飲むだけダイエット!毎日の水を替えるだけで痩せちゃうらしい!

毎日飲むお水は、体をつくる基本となります。
安全で健康によい水を選ぶのはもちろんですが、実は天然水やミネラルウォーターの中にも、ほかと比べてダイエット効果が高いものがあります。
それが「バナジウム天然水」です。
お家のウォーターサーバーをバナジウム天然水に替えたくなるかもしれない、
目からウロコな情報をまとめました。

ダイエットに効果的?!バナジウム天然水の正体

実験イメージそもそもバナジウム天然水とは何でしょう?
いま注目されている理由についても調べました。

注目が集まる成分「バナジウム」の天然水

バナジウム天然水には、海藻等に含まれる健康成分「バナジウム」が含まれています。

2005年にアサヒ飲料とアサヒビール・日本薬科大学・東京医科大学が共同開発を行い、
バナジウム天然水が糖尿病を改善する効果を持つという研究報告を発表しました。

そこから美容雑誌やテレビ番組でも特集されるようになり、
どんどん注目が集まったのです。

バナジウムとは、ミネラル成分のひとつです。
体内では作ることができないため、食事や飲料にて摂取する必要があります。

バナジウムが含まれる食品は、

  • あさり
  • ひじき
  • 海苔
  • 抹茶

などです。

アサヒが実証したバナジウム天然水の糖尿病改善効果・ダイエットとの関係

バナジウム天然水は糖尿病改善に効果があると言われています。
バナジウムは体内でインスリンと同様の働きをするからです。

インスリンは、食事によって血糖値が上がった際にすい臓から分泌されます。
インスリンの働きで血糖をエネルギーに変換することができます。
このインスリンの働き以上に食べすぎたり、高カロリーの食事を続けると、
血糖の分解をすることができなくなり、脂肪として体に溜まってしまうというわけです。

日常生活でバナジウムを飲むことで、
体内に糖が残って脂肪となってしまうことを避けることができます。
実際に食事中にバナジウム水を飲むことで、
糖の分解が促進されたことを示す研究結果も報告されています。(※1

ついつい食べ過ぎてしまう方食事量を減らさずにダイエットしたいと考えている方には、
ぜひ食事の際にバナジウム天然水を飲むことをオススメします。

バナジウム天然水にはさらに、デトックス効果もあります。
血糖値が下がると血液は老廃物が少なくサラサラの状態になり、体全体の血流が良くなります。
体全体の血流が良くなると、水分が溜まるゆえのむくみが軽減します。
セルライトも分解・排出されやすくなるため、むくみやセルライトなどの下半身太りに悩まされる方にオススメです。

全身の巡りが良くなることは、便秘の解消にも繋がります。
毒素や水分が停滞しない体を作ることで、腸内環境も改善するのです。

バナジウム天然水を飲むことで、一時的なダイエット効果ではなく
ずっと続く「痩せやすい体」を作ることができるのです。

バナジウム天然水でのダイエットがオススメな方

おなかの脂肪バナジウム天然水でのダイエットは、代謝が落ちて痩せにくくなっている方にオススメです。
代謝とは「基礎代謝量」のことで、人間が1日に消費するエネルギー量を指します。
最近食事量を減らしても、運動量を増やしても、一向に体重が変わらない、と思っていませんか?
それは実は、代謝量の変化に原因があるのかもしれません。

私達の基礎代謝量は年齢により変化します。
加齢により一般的に基礎代謝量は減り、脂肪がつきやすくなるのです。
男性では18歳、女性では15歳をピークに、基礎代謝はどんどん低下します。
若い頃と同じ食生活を続けていると、1年ごとに男性で0.4kg、女性で0.3kgの脂肪がついていく計算になります。(※2

食べる量を減らせば体重が増加しないのでは、と思ってしまいがちですがそれは危険です。
食べる量を減らすと筋肉量が減少し、その結果さらに基礎代謝量が落ちてしまうからです。

栄養をしっかり摂取しながら、落ちていく基礎代謝量に対抗するためには、
糖をしっかり分解する必要があります。
たんぱく質やビタミン等の栄養素はそのままに、脂肪に変わる糖を分解する力をアップするのが、代謝が落ちた世代のダイエット成功の道なのです。

バナジウムを摂取すると糖の分解が促進され、体内に余分な糖が蓄積されるのを防いでくれます。
糖をエネルギーに替える助けをしてくれるので、
摂取を続けることで蓄積された脂肪を減らす効果も期待できます。

  • ダイエットしたいけれど、どうしても食事の量を減らすことができない
  • 辛い運動は続けることができない

そんな方のダイエットの手助けには、バナジウム天然水がオススメです。

高血圧にもオススメ!バナジウム天然水と血圧の関係

バナジウムが糖尿病の改善に効果があるというのは一般常識となりつつありますが、
最近では血圧降下にも効果があると言われています。

「富士山の銘水株式会社」は日本薬科大学とバナジウム含有天然水の効能を調べる共同研究を行いました。
被験者にはバナジウムを含む天然水を3か月間摂取してもらい、その後メタボリックシンドロームに関係する体脂肪率・血圧・腹周囲長等を計測しました。
その結果、心機能系に影響することなく血圧を下げる効果が認められたようです。
その他の分野に関しても、優位な現象が見られたそうです。(※3

糖尿病だけでなく高血圧の改善にも効果があるということで、成人病が気になる中高年の方から注目されています。

バナジウム天然水の硬度

天然水水は含まれるカルシウムやマグネシウムの量により硬度が決まり、
硬度の数値により硬水・軟水に分けられます。

  • 軟水(硬度100未満)
  • 中硬水(硬度100~300未満)
  • 硬水(300~1000未満)
  • 超硬水(1000~)

このように分類されます。

日本で親しまれている水は、ほとんどが軟水です。
軟水で育っている日本人にとっては、海外の硬水は飲みづらく感じることが多く、おなかを壊してしまうこともあり得ます。

メモ

evian、vittelなど有名な海外の水は硬水です。

バナジウム天然水といっても、採水地が異なると含まれるミネラル含有量も異なるので、硬度が変わってきます。
ですが日本で販売されているものは、ほとんどが軟水です。
「サッポロバナジウムウォーター」
「アサヒ おいしい水 富士山のバナジウム天然水」
なども軟水です。

普段の飲用にも飲みやすく、またお料理にも使いやすいまろやかな口当たりです。

ダイエット中でも飲みすぎに注意!バナジウム天然水摂取の注意点

注意ポイントダイエットに効果的とはいえ、バナジウム天然水を飲みすぎると健康に悪影響が及ぶ可能性があります。
摂取する際の注意点をまとめました。

バナジウム天然水の注意点・バナジウム摂取量

上記でも記したように、バナジウムを飲むとダイエット効果が期待できます。
ですが、バナジウムには推奨されている摂取量があります。
その摂取量を超えると、体に害を及ぼす恐れがあります。

バナジウムの推奨摂取量は、米国の基準で1日あたり1.8mg以下とされています。
日本人の食生活では、1日で約0.03mg程度を海藻などから自然に摂取しているようです。(※4

バナジウム天然水やミネラルウォーターに含まれるバナジウムの値は、1Lあたり0.1mg~0.15mgのものがほとんどです。
水を多く飲む人で1日2Lの水を飲んだとしても、全く問題ありません。

ですが気をつけるべきなのが、サプリメントとの併用です。
糖尿病を気にしている方の中には、すでにサプリメントでバナジウムを摂取している方がいるかもしれません。
サプリメントの場合、1日に必要な摂取量がすでに配合されているため、さらに飲用水でバナジウムを摂取することで、基準値を超えてしまう恐れがあります。
また、サプリメントの摂取のしすぎで基準値を超える恐れもあります。

では、基準値を超えた摂取にはどんな弊害があるのでしょうか?

飲みすぎは下痢になる?!バナジウム天然水のリスク

バナジウムを過剰摂取すると、下痢軟便が起こる可能性があります。
これは、ミネラルを排出する機能が十分にできていない赤ちゃんや子供に起こりがちな症状です。
赤ちゃんのミルクを作る際、未発達なお子さんに常用的に与える際などには注意が必要です。

ポイント

肝機能が整っている大人がバナジウム摂取により体調を壊すことは稀です。
毒性が低く、日常の摂取量では健康に影響を及ぼす可能性が極めて低いので、あえて規制値も設定されていません。

血糖コントロール中の方は注意が必要

上記でも取り上げましたが、バナジウムにはインスリンと似た働きをする特性があります。
そのため、すでに糖尿病の薬を服用している方は注意が必要です。
糖尿病のお薬で安定している血糖値を、必要以上に下げてしまう可能性があります。
必要以上に血糖値を下げると低血糖状態になり、肝臓へ負担がかかり他の病気にかかるリスクが高くなるかもしれません。

すでに糖尿病のお薬を飲んでいる方は、かかりつけの医師にバナジウム天然水の飲用について相談してみましょう。
またすでに糖尿病にかかっている方で、お薬を飲んでいない方は、まずは病院にいく必要があります。
バナジウム天然水だけで血糖値をコントロールすることは難しいので、専門的な指示が必要です。

糖尿病予備軍の方健康維持のために血糖値を気にしておられる方にはバナジウム天然水がオススメです。
また、血糖値が上がりやすく糖尿病にかかるリスクが上がると言われている妊娠中の方にも、バナジウム天然水による糖尿病予防をオススメします。

ダイエットのためにバナジウム天然水を飲むなら、サーバーが正解!

ウォーターサーバーのある生活バナジウムは食事から摂取するのが難しいので、毎日のお水で摂取するのがオススメです。
そして毎日飲むなら、やっぱりウォーターサーバーをバナジウム天然水のものに替えると楽チンです♪
ウォーターサーバーのメリットをまとめました。

バナジウム天然水はサーバーで毎日少しずつ、が正解

人間の1日の水分摂取量の理想は、約2Lと言われています。
このうち食事で摂取できるとされているのが、1L程度です。
飲用水として推奨されている摂取量は、1~1.5Lです。

この摂取量を守ろうとして、お水を一気飲みする人もいますが、
バナジウム天然水を一気飲みするのはあまり効果的ではありません。
ミネラル含有率が高く、一気に飲むと胃に負担をかけてしまうからです。

オススメは、200ml程度を1日何回か飲むことです。
そのためには、常に手の届くところにバナジウム天然水が常備してある必要があります。
バナジウム天然水のウォーターサーバーを設置することで、毎日忘れずにバナジウムを摂取することができます。

ウォーターサーバーには冷水機能・温水機能がついています。
わざわざ冷蔵庫で冷やす必要もなく、いつでものどごしの良い冷たい水が飲めるので、
意識せずとも1日の水分摂取量をクリアすることができるでしょう。
またコーヒーやお茶などに使うこともできるので、自然とバナジウム天然水の摂取量が増えます。

サーバーなら、バナジウム天然水を買い足す必要なし!

空のペットボトル最近はコンビニでもミネラルウォーターや天然水の品揃えが多くなりましたが、
バナジウム天然水を売っているところは少ないですよね。
出先で水を買う時に、バナジウム天然水を買うのは意外と難しいのです。

バナジウム天然水を箱買いしている、という方もいるかと思いますが、
家まで運んだり、空いたペットボトルを捨てたり…というのが面倒なものです。

ウォーターサーバーを契約すると、決まった日にバナジウム天然水が自宅まで届きます。
買い忘れる心配もなく、常備水がなくなった!なんて失敗もなくなります。
(※メーカーにより、配達期間が決まっているものと、自分で購入連絡をするものとがあります)
ボトルが回収式のものであれば自分で捨てる手間も省けます。
いままでバナジウム天然水を自分で購入していたが、面倒になってしまった…
なんて方にこそ、ウォーターサーバーでのバナジウム天然水摂取がオススメです。

まとめ

コップの水バナジウムには血糖値を下げる効果、血圧を下げる効果などがあると認められています。
それだけでなく、摂取し続けることで代謝が上がり痩せやすい体になるので、ダイエットに役立つ嬉しいお水なのです。
毎日飲む水をバナジウム天然水に変えるだけで、無理な食事制限や辛い運動のいらないダイエットに挑戦することができます。
何をやっても痩せなかったあなた、バナジウム天然水でからだの根本から変革してみませんか?

関連記事

  1. ボトルイメージ

    ウォーターサーバーのボトルを比較!ボトル不要のサーバーもある?

  2. 積み木

    ウォーターサーバーの電気代ってどれくらい?人気メーカー徹底比較

  3. ジャンプ

    ウォーターサーバーを乗り換えるなら今!絶対損したくない人のための乗り換…

  4. 水道直結型サーバー

    ウォーターサーバーでお水使い放題!ボトル型とどちらが得?

  5. 水しぶき

    シリカ水は美容・健康に大きな効果が!不足すると大変なことに

  6. ウォーターサーバーのお水の種類は?硬度や用途を徹底比較

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP