様々なウォーターサーバーを実際に試して、比較しました。ウォーターサーバー選びに是非ご参考ください。
幼児

チャイルドロックで選ぶウォーターサーバー~安心+使い勝手の良いサーバーの選び方

今やウォーターサーバーに必ずと言っていいほど付いている「チャイルドロック」機能ですが、チャイルドロックには様々な種類があり、各家庭の使い方により最適なサーバーが異なります。

「子どもを絶対に危険から守れる、安全性の高いチャイルドロックが必要」

と思う方もいれば、

「子どもがいないので、正直チャイルドロックはいらない」

という方もいますね。

チャイルドロックの種類を知り、どの種類が自分にとって一番使いやすいかがわかれば、最適なウォーターサーバーを選ぶ事ができます。

チャイルドロックの機能と種類、さらにおすすめのチャイルドロック機能付きウォーターサーバーをまとめましたので、ぜひご覧ください。

ウォーターサーバーにチャイルドロックが付いている理由

ウォーターサーバーを使っている人の中には、

「チャイルドロックをいちいち解除するのが面倒」

と感じる人がいるようです。

しかし今チャイルドロック機能の付いていないサーバーを探すのは難しいので、チャイルド機能のついたウォーターサーバーの中でも操作が簡単なものや「完全解除」ができるものを選ぶ必要があります。

そもそもなぜほとんど全てのウォーターサーバーにチャイルドロックが付くようになったのでしょうか。

ウォーターサーバーの事故の大半はチャイルドロックで防げる

経済産業省の調べによると、調査期間中に発生したウォーターサーバーが原因での事故37件中、26件は温水用蛇口やレバーに触れて温水が出た事によるやけどでした。

年齢別では1歳の事故が最も多く、26件中19件でした。
1歳の事故件数が多い理由は、つかまり立ちができるようになり好奇心が旺盛で色々な物に触れる時期である事が考えられます。

ウォーターサーバーによる事故のほとんどが温水によるやけどであり、そのほとんどが1歳児でも触れることのできる位置にレバーがある事が原因となっているのです。
参照:ウォーターサーバーのチャイルドロックに関する事故防止策の検討及び取りまとめ(経済産業省)

お子さんのいる家庭では、チャイルドロック機能付きのウォーターサーバーを選ぶ事は必須と言えます。
事故のリスクを減らす事は、親としての責任と言えますね。

機能しないチャイルドロックを採用しているウォーターサーバーにご注意

NHKの特集ページによると、チャイルドロック搭載と謳っているにも関わらず、子どもでも簡単に操作できるサーバーが複数見つかったそうです。

経済産業省が出したチャイルドロックに関する要項によると、
・満一歳児の最大の力でも操作できないロックであること
・操作手順が2回以上であること
・解除ボタンは子どもの目の届かない位置にあること
・解除後、自動で再びロックがかかること
などが安全なウォーターサーバーのポイントとなります。

子どもの安全にできる限り配慮したウォーターサーバーを選びましょう。

ウォーターサーバーのチャイルドロックはいらない!という人はどうする?

子どものいない家庭や、子どもが大きくなりロックの必要がなくなった場合には、毎回チャイルドロックを解除するのを面倒に感じるかもしれません。

しかしチャイルドロック機能のないウォーターサーバーを見つけるのは難しいので、できるだけ解除のための作業が少なく利便性の高いサーバーか、ロックの完全解除ができるサーバーを選びましょう。

ここからは、チャイルドロックの種類やその使い勝手について見ていきましょう。

チャイルドロックにはどんな種類がある?ウォーターサーバーを選ぶ際に見るべきポイント

チャイルドロックと言っても、その種類は様々です。

契約した後に「このチャイルドロック使いにくい!」と後悔しないためにも、それぞれの特徴と使い勝手について知っておく必要があります。
早速チャイルドロックの種類ごとに、特徴を見てみましょう。

ボタンで解除可能なチャイルドロック

チャイルドロックには大きく分けて「ボタン式」と「レバー式」のものがあります。

ボタン式の場合は、子どもの目の届かない高い位置にチャイルドロック解除ボタンがある場合がほとんどです。
解除ボタンを押すだけのものや、ボタンを長押しする事で解除ができるサーバーなどがあります。

わかりやすく簡単であるというメリットと、「3秒以上長押し」などいつもより時間がかかる操作を面倒に思う人がいるというデメリットがあります。

レバー操作で解除可能なチャイルドロック

レバーで注水するタイプのサーバーの場合、レバーの操作方法を複雑にする事でチャイルドロックを解除できるものが多いです。

レバーの上部のつまみをつかむ、奥に押し込みながら下げる、ボタンを押しながらレバーを引くなど、メーカーにより様々な解除方法があります。

赤ちゃんには解除が難しいので事故が少ないというメリットがありますが、ひと手間操作が増えるのが面倒に思う人がいるというデメリットがあります。
従来のレバー式サーバーのチャイルドロックの中には、赤ちゃんでも解除可能な物もあるので選ぶ際に注意が必要だという注意点もあります。

2段階ロックのチャイルドロック

事故のリスクを避けるために、2段階のダブルチャイルドロックを採用しているサーバーもあります。
その場合、解除ボタンを押してから注水レバーの解除操作を行なう、などの2段階の操作が必要です。

ダブルチャイルドロック・通常チャイルドロックは選べる場合が多く、その場合は必要がなければ通常チャイルドロックのみで使用する事ができます。

2つの種類と、ダブルチャイルドロックという機能がある事がわかりましたね。
ここからは、個々のニーズに合わせたチャイルドロックの種類の選び方と実際にサーバーを選ぶ際のおすすめ製品をご紹介します。

チャイルドロック機能で選ぶ!ウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーを選ぶ際にコスパ・デザイン等で選ぶ方は多いですが、毎日使うチャイルドロック機能で選ぶ事も大切です。
選ぶ際に使い勝手を重視して選ぶと、毎日使用する際のちょっとしたストレスが軽減して気持ちよく使う事ができます。
早速、チャイルドロックの機能から選ぶおすすめウォーターサーバーをご紹介しましょう。

フレシャス~子どもの手が届かない場所にチャイルドロックがあり安心

フレシャスの「スラット」「デュオ」は注水ボタン・チャイルドロック解除のボタンが上部に設置されており、子どもの手が届かないので安心です。
ボタンを2秒長押しすると、ロックが解除できます。

ボタンが上部にあるので大人にとって使いやすく、操作のためにかがむ必要などもありません。
また注水口も従来より高い位置になるので、足腰に負担をかけずに水をくむ事ができます。
お子さんがいる家庭だけでなく、高齢者にも優しい設計になっており人気の商品です。

関連記事

フレシャスのウォーターサーバーはグッドデザイン賞を受賞するほどオシャレで、衛生面・使い勝手の良さなどでも高い評価を得ています。 数あるウォーターサーバーの中でも人気は高く、費用面から見ても人気NO.1となっています。 では、そん[…]

フレシャスのデュオ

コスモウォーター~チャイルドロックはいらない!という人も満足

コスモウォーターの「スマートプラス」は3つのモードを使いわけられる「愛情チャイルドロック」を採用しています。
子どものために安全性を第一にする方も、面倒なのでチャイルドロックはいらないという方も満足できる便利な機能です。

愛情チャイルドロック機能には
・常時ロック
・常時フリー
・ボタンを押したときのみ作動
の3つのモードがあります。

温水レバー上部のつまみを右側にひねると常時ロックモードになり、ロックが固定されるため温水・冷水ともに注水できなくなります。
やけどだけでなく、いたずらによる水漏れを防ぎたい時にも便利です。

温水レバー上部のつまみを左側にひねると常時フリーモードになります。
ボタンを押すだけで温水も出るので、チャイルドロックの必要がない家庭・一人暮らしの方などにとって使いやすいでしょう。

つまみが通常の位置にある場合には、チャイルドロックボタンを押しながらレバーを押す事で温水の注水ができます。
主にやけどの事故を防ぎたい方におすすめです。

「用事を済ませて手が離せない間だけ常時ロックにしたい」
「子どもを預けている間は常時フリーにしたい」

など時間帯により変わるニーズにもしっかり応えてくれるので、満足度が高いサーバーです。

関連記事

コスモウォーターはウォーターサーバーを検討している人なら知らない人はいないというほど人気の高い商品です。 2016年には[markerY]業界で売り上げ第1位[/markerY]になり、特に高齢者や女性に高い人気があります。 3[…]

コスモウォーター

キララ~チャイルドロックの自動再設定で安心

キララのスマートサーバーには、チャイルドロック解除後約10秒後に再びチャイルドロックがかかる機能がついています。
チャイルドロック解除後に再びロックするのを忘れてしまうと事故のリスクがありますが、自動で再びロックがかかるなら事故の可能性も低くなるでしょう。
チャイルドロックが再び作動するとランプが点灯しますので、目でチャイルドロックが作動している確認をする事もできます。

チャイルドロック解除のためには、ロック解除ボタンを3秒押す必要があります。
さらに「冷水ロックボタン」もあるので、子どものいたずらを防止するためにもおすすめです。

関連記事

キララは、浅田真央さんがイメージキャラクターを務めて話題を呼んでいるウォーターサーバーです。 2018年11月には、子育て雑誌6誌が子育てにまつわるグッズを表彰する 「ペアレンディングアワード」にて「モノ部門」を受賞し注目されました[…]

キララ

サントリー天然水~「カバー付き」チャイルドロックで安心

ダブルチャイルドロックが付いていても、何かのひょうしに全てを解除してしまったらどうしよう、という不安が残るかもしれません。
そんな心配を解消したいならば、チャイルドロック解除ボタンにカバーがついたタイプのサーバーがおすすめです。

サントリー天然水サーバーならば、「全操作ロックボタン」と「注水ロックボタン」のダブルロックで毎日安心してサーバーを使う事ができます。
サーバー上部には外からは見えないカバー部分があり、そこを開けると「全操作ロックボタン」を解除する事ができます。
注水時には手元の「ロック解除ボタン」を押す事でお湯の注水ができるようになります。

ロック解除が面倒な場合、上部の「全解除ロックボタン」の近くに「ロック機能解除ボタン」があり、解除を行なうと都度ロック解除の必要がなくなります。

契約するからには、毎日安心してサーバーを使いたい!という方におすすめです。

クリクラ~複雑な動作で子どもの誤作動を防止する

クリクラでは全てのサーバーの温水注水口にチャイルドロックを付けており、冷水注水口にはオプションでチャイルドロックを付ける事ができます。

チャイルドロックを解除するためには「レバーを奥に押し込みながら下げる」という動作が必要で、子どもには難しい動作であるため事故の可能性はかなり低くなります。
シンプルなサーバーでもしっかりしたチャイルドロックの機能は欲しい、という方におすすめです。

関連記事

ウォーターサーバーといえばクリクラ! クレヨンしんちゃんのコマーシャルでお馴染みの、老舗ウォーターサーバー会社です。 新しいメーカーが次々に参入してくる中、それでもクリクラをずっと愛用している人が大勢います。 クリクラを使い続けるメリ[…]

クリクラ

プレミアムウォーター~常温水サーバーならチャイルドロックなしで便利

常温水サーバーならば温水機能がついていない分チャイルドロックもなく、面倒な操作なくすぐに水を飲む事ができます。

プレミアムウォーターの「6L専用常温水サーバー」は電気を使わないので電気代の必要もなく、「美味しい水を飲みたい」というニーズのみに応えるシンプルなサーバーです。
コンパクトなのでキッチンや寝室など様々な場所に置くことができ、どんなインテリアにも馴染みます。

一人暮らしの方や夫婦二人のみの家庭など、余計な機能のないウォーターサーバーをお探しの方におすすめです。

関連記事

デザイン性抜群でインテリアとしても人気の高い「プレミアムウォーター」は、口コミでも高評価です。 ウォーターサーバーは様々な種類がありますが、特にプレミアムウォーターはデザイン性に優れているため、お家のインテリアとも合わせやすく高級感に[…]

プレミアムウォーター

まとめ

チャイルドロックは子どもを事故から守る大切な機能です。

操作を面倒に思う方もいますが、最近は完全解除ができるサーバーも増えてきたので、最新サーバーを選ぶ事でストレスなく使用できるでしょう。

チャイルドロック機能でウォーターサーバーを選ぶ際には、ボタン式かレバー式か、ダブルロック機能があるかどうかなどを判断基準にして、家庭のニーズに合ったサーバーを選びましょう。

多機能でロック機能を選ぶ事ができるならば、ライフスタイルに合わせてロックを変えることができいつでも便利に使えます。
家族みんなが使いやすい最新ウォーターサーバーの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

幼児
最新情報をチェックしよう!