メーカーから選ぶ

信濃湧水

最安級の値段で天然湧水が飲めるのは、信濃湧水!

信濃湧水は、コスパの良さで口コミ評価が高いメーカーです。
北アルプスの水源から採れた天然湧水を使いながら、
業界最安級の値段設定・コストの低さを誇っています。
手軽に始めたいあなたにオススメ!信濃湧水の詳細をまとめました。

信濃湧水の2つのおすすめポイント

信濃湧水は、

  • 信頼できる水を選びたい人
  • コスパの良い商品を探している人

にオススメです!
詳しく見てみましょう。

おすすめポイント①最高品質の天然湧水使用!

北アルプスのイメージ信濃湧水は、多くの名水を生み出す「北アルプス」を水源としています。
北アルプスが水源のお水の中でも、信濃湧水をオススメするポイントをご紹介します。

採水地が特別!

採水が多く行なわれる北アルプスの中でも、
信濃湧水は「矢沢水源」という特別な場所で採水されています。
この場所は他の業者の採水地と比べると、最も高い場所にあります。
一般人の立ち入りが制限されている区域のため、汚染が最低限で安心できます。

オールロボット工場で安心!

最高品質のお水は、採水地から直接パイプでウォーター工場まで送られます。
信濃湧水が生産されるウォーター工場は、オールロボット工場です。
人の手が触れることが一切ないので、汚染等の心配なく飲用することができます。

年間最大生産本数が1,500万本という最大級のボトリング工場で、
「ISO22000」と「FSSC22000」という2つの安全国際規格を取得しています。
厳しい2つの品質企画を両方取得しているのは、国内のウォーターサーバー会社の中で初となります。

信濃湧水はミルクにもオススメ

信濃湧水は硬度16の軟水です。
日本人の舌に合い、飲用にもお料理にも使いやすいお水です。
また、硬度が低いので赤ちゃんのミルクにもオススメです。

海外からも選ばれる天然水!

信濃湧水は「天然湧水証明書」を取得しています。
天然湧水証明書とは、採水地の公的機関が発行するものです。
蒸留水や添加水と異なり、天然湧水を使用している事を証明するものです。

天然湧水は海外では天の恵みと言われてニーズが高いです。
最高品質の信濃湧水は海外からの人気も高く、シンガポール・タイ・ベトナム・香港などの海外へ届けられています。

販売元の「トーエル」ってどんな会社?

信濃湧水を使っている方の中には、以前からトーエルの水を買っていた方も多いようです。
トーエルは3つの水を販売しています。

  • 信濃湧水
  • アルピナ
  • ピュアハワイアン

アルピナの水は北アルプス山脈の水源から、
またピュアハワイアンの水はハワイのオアフ島の地下水を使用しています。

採水地にこだわった水だけを使用しているため、水の安全性にこだわる方から選ばれ続けているのです。
長年の経験と実績を持つ会社と言えますね。

おすすめポイント②低価格で無駄なコストはなし!

信濃湧水の値段信濃湧水が多くの人に選ばれているのは、やはり低価格だからでしょう。
無駄なコストを一切抑えた、安心価格をご紹介します。

信濃湧水の料金設定

信濃湧水は 12Lボトル(1箱2本入り)で1,500円です。
サーバーのレンタル料が無料で、
定期メンテナンス料も無料です。

サーバーのレンタル料が無料の場合、メンテナンス等のサービスがついていないのが一般的です。
低価格ながらサポートがしっかりしているのが人気の秘密ですね。

エコサーバーで電気代が安い!

信濃湧水の最大メリットは、サーバーを無料で借りられる事です。
2年に1度の定期メンテナンスも無料です。

この無料のサーバーの他に、300円/月で使えるエコサーバーもあります。
こちらのエコサーバーについても、4年に1度のメンテナンスは無料です。

エコサーバーにすると

  • 省エネモード
  • ダブルチャイルドロック
  • 自動クリーニング機能

がついています。

エコサーバーならば電気代が最大42%節約できるため、
長期的に見ればエコサーバーを使った方がお得でしょう。

スタンダードサーバーとエコサーバーの違い

スタンダードサーバーとエコサーバー

選べるサイズ

スタンダードサーバーには「床置きタイプ」「卓上タイプ」の2つの種類があります。
注水口は、手動蛇口式です。

エコサーバー「床置きタイプ」のみです。
注水口は、電子ボタン式です。

卓上タイプをご希望の場合は、自動的にスタンダードサーバーという事になりますね。
床置きタイプの大きさは変わりませんが、注水口が違うので注意しましょう。
白を基調としたすっきりとしたデザインです。

  • 床置きタイプ
    横31cm×奥33cm×高130(スタンダード・エコサーバーとも同じ)・17kg
  • 卓上タイプ
    横30×奥31×高87・13.5kg

チャイルドロック

スタンダードサーバーには、温水モードのみチャイルドロックがついています。
冷水モードのチャイルドロックも取り付け可能ですが、オプションで申込みする必要があります。

エコサーバーには冷水・温水ともにチャイルドロックがついています。
標準で温水ロックもついているので、温水ロック+チャイルドロックのダブルロックとなり、より安心です。

電気代

スタンダードサーバーの電気代は、月4本の使用で1,000円前後とされています。
(公式ホームページより)
エコサーバーにすることで、電気代は600円前後になる計算になります。

メンテナンス

スタンダードサーバーの場合は2年に1回のメンテナンス時に、
またエコサーバーの場合は4年に1回のメンテナンス時に、サーバーの本体を交換してもらうことができます。

エコサーバーには自動クリーニング機能がついているので、
次のメンテナンスまでの間も気持ちよく安心して使うことができます。
時間と頻度を設定しておくことで、忘れず定期的に清潔さを保つことができます。

停電になったら

スタンダードサーバーであれば、災害時にも使用できます。
災害時に急に停電になったとしても、セットされているボトルのお水は変わらず使用することができます。
(冷水・温水機能は使用できず、常温水のみ)
エコサーバーの場合は注水も電気で行なわれるので、災害時にはストップしてしまいます。
それぞれのメリット・デメリットを踏まえて選びましょう。

初期費用なしでお手軽!

4つの0円信濃湧水ならば、

  • サーバー設置費用
  • 入会金
  • 初期費用・手数料

などが一切かかりません!
始めるときは水代だけで始めることができるので、始めやすいですね。

ワンウェイ方式ボトルで清潔&便利!

信濃湧水のボトルはワンウェイ方式で、使い捨てです。
使いまわししないので、いつでも清潔なボトルで安心して水を飲むことができます。

注目すべきなのは、ボトルを資源ごみとして捨てることができる点です。
自宅で家庭ごみとして捨てることができるので、メーカーが回収するまで待つ必要がないのです。
回収を待っている間のボトルの収納場所がなく、邪魔になりストレス!というお悩みもなくなります。

信濃湧水のデメリットは?

腕組みする女性購入前に知っておきたい、信濃湧水のデメリットをまとめました。

最低購入本数・解約金に注意

信濃湧水には基本的にノルマはないのですが、月の購入数が少ない期間が続くと、手数料を取られてしまいます。

直近3ヶ月で購入数が4本未満だと、手数料が月額800円(税抜き)請求されます。
ですが3ヶ月で4本未満というのはかなり少ないので、通常通りサーバーを使う方であれば問題ないでしょう。

一人暮らしで使い切るか心配な場合でも、少し災害用に買い置きしておくなど工夫することで、
手数料を払わずに使うことができます。

注文から1年以内に解約すると、解約手数料がかかるのでご注意下さい。
1台につき10,000円の解約金がかかります。

本州以外は送料がかかる

送料は基本的に無料ですが、北海道・四国地方・九州地方は459円かかります。

配送曜日が決まっている

自社配送エリアの場合、配送の曜日が決まっています。
(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)
曜日指定や夜間配達は不可となっています。

同じ県内でも地域により配送の曜日が異なるので、公式ホームページにてチェックしましょう。
配送の曜日に家にいない場合は、玄関前や宅配ボックスに置いてもらうこともできます。

ボトルの交換が大変

信濃湧水の口コミを見ていると、ボトル交換が大変・・・という声がありました。
1本12L入りなので、重量は13kgほどになります。
力のない女性が行なうならば、確かに大変かもしれませんね。

実際にボトル交換をした方のレビューを探してみたところ、
「女性やお年寄りなど、力に自信がない方にとっては大変です」
とありましたが、同時に
「持ち上げることができれば、それ以外の力は必要ありませんでした」
「慣れてしまえば簡単な作業なので、苦になるほどではありません」
と書いてありました。

12L入りだと頻繫に交換する必要がないので、
交換の際に家族や友達に手伝ってもらう・・・というのもひとつの手かもしれません。

注文を忘れる恐れあり

うっかりしていた女性信濃湧水は定期配送でなく、自分で次のボトルの購入連絡をする必要があります。
そのため、定期購入に慣れている方は「忘れてた!」となる危険もあるでしょう。

しかし、下記の口コミでも取り上げますが、都度購入のほうが無駄がなく、かえって評判が良いようです。

お客様コードを使った追加購入の仕方

請求書等に書かれたお客様コードがあれば、いつでもすぐに追加注文ができます。

電話での注文

自動音声:0120-444-801 24時間対応
コールセンター:0120-15-7777 受付時間9時~19時

インターネットでの注文

お客様コードを使ってマイページにログインすることで、
24時間いつでも、サクッと追加申込みができます。

信濃湧水の口コミ評判

レビューの星実際に使った方の口コミを見て、信濃湧水の使いやすさ等を探っていきましょう!

使用者の口コミ・レビューあつめ

口コミアイコン

妊娠後、赤ちゃんのミルクを作れるウォーターサーバーを探していました。
信濃湧水は硬度も低く、料金も良心的なのが決め手となり契約しました。
ミルクがすぐに作れるし、買って良かったです。

口コミアイコン

一人暮らしなので購入を迷っていましたが、
定期便でなく自分で注文できるのが気に入りました。
お値段も手ごろです。

口コミアイコン

足りなくなったら頼む方式なので、無駄なボトルが溜まることもありません。
ほかのウォーターサーバー会社で頼んでいた時よりも、節約できています。

口コミアイコン

ほかの会社のボトルは回収式だったので、次の回収までボトルが積み上げられてしまい邪魔でした。
信濃湧水なら資源ごみで捨てることができるので、ごみが溜まらずすっきりしています。

口コミアイコン

エコサーバーに自動メンテナンス機能がついているので、衛生面が安心できます。
せっかく良いお水でも、サーバーが汚いと意味がないですもんね。
4年おきのメンテナンスの時には新しい機械と交換してくれるので、
いつも気持ちよく飲めています。

価格が安いという理由以外にも、

  • 自分で注文のタイミングを決められる
  • ボトルを資源ごみで捨てることができる

といったポイントが高評価の理由となっているようです。

小さなポイントですが、使い続けることを考えると重要ですよね。
ずっと気持ちよく使えるものを選びたいなら、信濃湧水がオススメです。

信濃湧水を始めるなら今!キャンペーン情報

ウォーターサーバーを始める際に気になるのが、キャンペーン情報です。
最大にお得に始めるために、キャンペーンについて詳しく知っておきましょう。

初回注文限定キャンペーン

初回プレゼントキャンペーンキャンペーン期間中の今なら、初回購入時に12Lボトルが2本無料でついてきます。
3,000円相当が無料になるので、とってもお得ですよね。
2019年9月30日申込み分までのキャンペーンなので、申込みはお早めに!

お友達紹介キャンペーン

お友達紹介キャンペーン下記の条件を全て満たすと、お得なプレゼントをもらえるキャンペーンが行なわれています。

  • 紹介したお友達がトーエルのウォーターサーバーを新規契約をした
  • クレジットカードまたは口座振替でのお支払い登録をした
  • 2回目の注文が確認された

紹介者&お友達どちらももらえる!プレゼント内容

  • 保冷レジカゴバッグ
  • JCBギフトカード3,000円分
  • おしゃれなステンレスボトル
  • 水素シャボンバススターターキット

お友達へのプレゼント内容

  • 初回ボトル無料(信濃湧水12L×2本)

申込み方法&電話番号・設置までの流れ

初めての申込みの場合、電話・インターネットのいずれかにて申込みを行ないます。

電話番号:0120-55-7777 受付時間9時~19時

上記のWEB申込みキャンペーンを利用したい場合には、公式ホームページ内の専用ページから申込む必要があります。
WEB申込みの際には、サーバータイプの選択やオプションの申込み(冷水チャイルドロック)ができます。

問題がなければ、申込み完了の翌営業日にはサーバーとボトルが配送されます。

まとめ

信濃湧水は低価格でありながら、ランニングコストも安くサポートもしっかりしています。
これから長期間使い続けられるウォーターサーバーをお探しの方にオススメです。
他社からのお乗換えであれば、ぜひキャンペーンを利用して下さいね!

サイトマップ

関連記事

  1. クリクラ

    クリクラは知名度ナンバーワン!安心安全なお水はクリクラで

  2. プレミアムウォーター

    プレミアムウォーターの特徴やメリット・デメリットを徹底解析

  3. フレシャスのデュオ

    フレシャスのウォーターサーバーは人気NO.1!その秘密を徹底解明

  4. アルピナvsフレシャス

    アルピナウォーターVSフレシャス!どっちがおすすめ?比較してみた

  5. コスモウォーター

    業界トップクラスの人気と売上!コスモウォーターを徹底解明

  6. キララ

    注目度ナンバーワン!今から始めるならキララウォーターサーバーがオススメ…

PAGE TOP