メーカーから選ぶ

フレシャスのデュオ

フレシャスのウォーターサーバーは人気NO.1!その秘密を徹底解明

フレシャスのウォーターサーバーはグッドデザイン賞を受賞するほどオシャレで、衛生面・使い勝手の良さなどでも高い評価を得ています。

数あるウォーターサーバーの中でも人気は高く、費用面から見ても人気NO.1となっています。

では、そんなフレシャスの特徴は何なのでしょうか。
これほどまでに高い人気を誇るフレシャスの特徴について詳しく解説していきましょう。

この記事の目次

フレシャスには見逃せない特徴が5つも!人気NO.1の秘密はこれ!

フレシャスには大きな特徴が5つあり、他社のウォーターサーバーにはないものもあります。

それでは、気になるフレシャスの特徴を解説していきましょう。

デザインがおしゃれでカラーバリエーションも豊富

フレシャスのミッフィーコラボサーバーフレシャスのウォーターサーバーは全部で8機種ありますが、全てにおいてデザイン性に優れインテリアとしても最適です。

コンパクトなのに機能性に優れ使い心地も良いと高い評価を得ています。
また、グッドデザイン賞を受賞したサーバーはカラーバリエーションも豊富で、インテリアに合わせやすくなっています。

ミッフィーやワンピース、リラックマとのコラボサーバーもあり、小さなお子様がいるご家庭にも最適なウォーターサーバーが勢ぞろいです。

おいしいと評判の天然水は3種類!厳選された採水地

フレシャスでは厳選された採水地が3カ所あり、採取された天然水は新鮮なうちにお客様の元へ運ばれていきます。
フレシャスで飲むことができる天然水は、「富士・朝霧高原・木曽」の3種類で、それぞれお水の味が違います。
では、それぞれの採水地でどんなお水なのか解説していきましょう。

フレシャス富士
採水地は名水として知られる山梨県富士吉田市で、フレシャスの天然水の中でも人気NO.1です。
ほのかに甘く、硬度21mg/Lの軟水ですので丸みのある優しい感じのする天然水です。
赤ちゃんのミルク作りにも向いていて、ミネラル成分が豊富に含まれています。
また、バナジウムも含有されていますので健康や美容目的としてもおすすめです。

フレシャス朝霧高原
こちらも名水として知られる静岡県富士宮市が採水地となっています。
とにかくミネラル成分が豊富で、ナトリウム8.0mg、カルシウム1.5mg、マグネシウム1.1mg、カリウム0.29mgと他の2つの天然水と比べてもずば抜けて高い数値を誇ります。
また、バナジウムも豊富に含んでおり、ミネラルを感じられるさっぱりとして爽やかな味がします。
ただし、軟水とはいえ85mg/Lと「硬水に近い軟水」ですので、赤ちゃんのミルク作りには若干不向きかもしれませんが、美容と健康のためにという人には向いています。

フレシャス木曽
名水として名高い長野県木曽郡木曽町で採取された天然水です。
3種類の天然水のうち唯一バナジウムが含有されておらず、ミネラル成分はフレシャス富士とほとんど同じ含有量となっています。
スッキリしていて後味が特にないため飲みやすい天然水です。
20mg/Lの軟水ですので、赤ちゃんのミルク作りにも最適で雑味のない味が好きな人にはおすすめです。

口コミでも高評価!腰を曲げずにラクな姿勢でお水を注げる!

高い給水ボタン「ウォーターサーバーのお水を注ぐ時に腰が痛い」「中途半端な位置に注ぎ口があるので姿勢が辛い」と感じている人は多いのではないでしょうか。

そこで注目したいのがフレシャスのウォーターサーバーです。
フレシャスのウォーターサーバーは腰を曲げたり姿勢を崩さなくてもよい高さに給水口があるので、とても使いやすいのです。

中でも「スラット」という機種は注ぎ口の位置が高くなっているため、姿勢が悪くなることはありません。
他社製品と比べてみると、スラットは注ぎ口までの高さは78.5cmに対し、コスモウォーターのSmartプラスは65cm、サントリーは49cmとなっています。

注ぎ口の高さが78.5cmあれば身長158cmの人なら、立ったまま姿勢を崩すことなく注ぐことができます。

軽量ボトルやウォーターパック式なのでラクにお水を交換できる

フレシャスのお水交換フレシャスで使われているのは重い水ボトルではなく軽量ボトルやウォーターパックを使用しているため、ボトル交換がとてもラクにできます。

一般的なウォーターサーバーは12リットル(12kg)もある水ボトルを胸の位置まで持ち上げてボトル交換をしなければなりません。

ですが、フレシャスなら9.3リットルの軽量ボトル7.2リットルのウォーターパックを使用していますので、とてもラクにボトル交換ができるのです。

フレシャスのウォーターパック

パックは水がなくなるとしぼむので、捨てるときもかさばらずラクにできます。

電気代がとにかく安い!「フレシャス デュオ」は業界NO.1の安さ

ウォーターサーバーを契約する際に気になるのが電気代です。
最近ではエコモードと搭載した機種が増えてきているため、電気代もかなり安くなってきました。

その中でもフレシャスは電気代がとても安く、「デュオ」と「スラット」に関しては業界トップレベルとなっています。

業界で一番安いのがフレシャス「デュオ」で月々の電気代は330円、スラットも第3位で月々の電気代が380円と、ウォーターサーバーにかかる費用を安く抑えることができます。

一般的なウォーターサーバーの電気代がエコモードを搭載していても700円ほどかかりますから、フレシャスの電気代がどれほど安いのかおわかりいただけるかと思います。

フレシャスのウォーターサーバーは全部で8種類!スペックやサイズ、電気代は?

フレシャスのウォーターサーバーの特徴がわかったところで、次は8機種それぞれのスペックやサイズ、機能などを解説していきたいと思います。

フレシャスにしかない機能を搭載した機種もありますので、ウォーターサーバーを選ぶ際の参考にしていただければと思います。

デザイン性抜群!「デュオ」はカラーバリエーションも豊富

デュオオリコンの顧客満足度NO.1を3年連続で獲得したデュオは「キッズデザイン賞」「グッドデザイン賞」を受賞しているスタイリッシュでデザイン性が高いウォーターサーバーです。
カラーバリエーションはメタリックブラック・ミルキーベージュ・ナチュラルピンク・ペールブルー・スカイグレーの5色と豊富でどんなインテリアにも対応できます。

そして最も大きな特徴が「3つの省エネ機能を活用すると、最大70%以上の電気代をカットすることができる」という点です。

デュオの仕様
  • 冷水:4~10℃
  • 温水:通常モード80~85℃、エコモード65~75℃
  • サイズ:幅290mm×奥行363mm×高さ1,125mm
  • ボトル方式:7.2リットルの軽量使い捨てウォーターパック
  • チャイルドロックの有無:あり
  • クリーニング機能の有無:あり
  • その他仕様:ワイドトレイ、静音設計、フレッシュ機能(新鮮な状態で天然水をキープする)

単身世帯の方に人気の「デュオ ミニ」は卓上型で置き場を選ばない

デュオミニデュオミニは卓上型のウォーターサーバーで業界でもトップクラスの人気を誇ります。
こちらも床置き型のデュオ同様オリコンお客様満足度NO.1に3年連続で輝いた卓上型ウォーターサーバーで多機能でデザイン性に優れた商品となっています。

カラーはメタリックブラック、スカイグレー、カッパーブラウンの3色で和・洋・中のどのインテリアにも対応できるバリエーションを揃えており小型なため置き場所も選びません。 デュオ同様、デュオミニも3つの省エネモードで電気代を60%カットします。

デュオミニの仕様
  • 冷水:5~10℃
  • 温水:通常モード80~85℃、エコモード70~75℃
  • サイズ:幅250mm×奥行295mm×高さ47mm
  • ボトル方式:4.7リットルの軽量使い捨てウォーターパック
  • チャイルドロックの有無:あり
  • クリーニング機能の有無:あり
  • その他仕様:ワイドトレイ、静音設計、UV-LED(新鮮な状態で天然水をキープする)

最新機種の「スラット」は多機能で高機能!サーバーとしての能力はダントツ1位

スラットオリコン満足度第1位を3年連続で受賞し、デザイン性と機能性に優れたスラットはフレシャスの中でも人気の高機能ウォーターサーバーです。
腰をかがめることなく給水できる設計で、ボトルの設置も下置き型なので力の弱い女性や高齢者の方でも使いやすくなっています。

カラーバリエーションはマットホワイトとマットブラックの2色ですが、スタイリッシュでデザイン性も高いためインテリアとしても最適です。

また、お水の温度を5種類から選べるのはスラットだけで他の機種にはない機能です。
冷水と温水に加えて、常温水・高温水・70℃温水があり、カップラーメンなどは高温水で、赤ちゃんのミルク作りには70℃水でと使う用途によって温度を変えることができます。

スラットの仕様
  • 冷水:4~10℃
  • 温水:通常モード80~85℃、エコモード70~75℃、リヒートモード約90℃
  • サイズ:幅290mm×奥行350mm×高さ1,110mm
  • ボトル方式:9.3リットルの軽量使い捨てボトル式
  • チャイルドロックの有無:あり
  • クリーニング機能の有無:あり
  • その他仕様:ワイドトレイ、静音設計、フレッシュ機能(天然水を新鮮な状態でキープする)、省エネ機能で電気代を70%以上カット

ロングタイプとショートタイプがある「サイフォンプラス」はサイフォン方式採用

サイフォンプラスサイフォンプラスに採用されているサイフォン方式とは、業界初の機能です。
水パックの交換時に、パックをサッと載せてセットするだけで電気を使わずにパック内空気圧を利用してお水を移動させるという、簡単で衛生的な機能です。

サイフォンプラスにはロングタイプとショートタイプがあり、どちらもカラーバリエーションは、シャイニーホワイト・パールピンク・クールブラックの3色あります。

サイフォンプラスの仕様
  • お水の温度:温水80~90℃、冷水3.5~8℃
  • サイズ:ロングタイプ 幅300mm×奥行340mm×高さ1,225mm
    ショートタイプ 幅300mm×奥行340mm×高さ774mm
  • ボトル方式:7.2リットルの軽量使い捨てウォーターパック
  • チャイルドロックの有無:なし
  • クリーニング機能の有無:あり(UV-LED殺菌機能)
  • その他仕様:エコモード搭載で電気代30%カット

「アクウィッシュ」はインテリアとして最適!別注カラーで差をつける

アクウィッシュアクウィッシュもサイフォンプラス同様にロングタイプとショートタイプがあります。
どちらのカラーバリエーションもクールホワイト・ショコラブラウン・ミルキーベージュの3色となっており、オリジナルの別注カラーとなっています。

アクウィッシュの仕様
  • お水の温度:温水80~90℃、冷水3.5~8℃
  • サイズ:ロングタイプ 幅300mm×奥行340mm×高さ1,225mm
    ショートタイプ 幅300mm×奥行340mm×高さ775mm
  • ボトル方式:7.2リットルの軽量使い捨てウォーターパック
  • チャイルドロックの有無:なし
  • クリーニング機能の有無:あり(UV-LED殺菌機能)

ミッフィー・ワンピース・リラックマとのコラボサーバーはフレシャスだけ!

リラックマコラボサーバーフレシャスでは、3つのキャラクターの絵柄がウォーターサーバーにプリントされたコラボサーバーがあります。
3つのキャラクターは、

  • 「ミッフィー」は卓上サイズのデュオミニとのコラボサーバー
  • 床置き型の「ワンピース」モデルは4種類の絵柄が選べる
  • 床置き型の「リラックマ」モデルは2機種!ラブリーな絵柄でお子様も大喜び

となっています。

ミッフィーの仕様はデュオミニと同様になっており、ワンピースとリラックマの仕様はアクアウィッシュのロングタイプとほとんど同じです。

フレシャスの料金プランやお水代は?機種によって飲めるお水が違う

フレシャスでは、全機種お水の配送料とメンテナンス料は無料となっています。
ですが、機種によって宅配されるお水が違います。

厳選した3カ所の天然水を採用していますが、採水地を選べるわけではなく、選ぶ機種によって飲めるお水が変わるのです。

では、どの機種でどの天然水が飲めるのか、またサーバーレンタル料はいくらかかるのかなど解説していきましょう。

サーバーレンタル料は機種によって違う!一定量のお水を注文すれば無料に

フレシャスでは初月のサーバーレンタル料は全機種無料となっていますが、2か月目以降は料金がかかります。

ですが、一定量のお水を注文するとレンタル料が無料になりますので、わかりやすくそれぞれの機種のレンタル料やどれくらいのお水を注文する必要があるのかなど表にしてみましょう。

機種名 レンタル料金 無料条件
デュオ 540円 2箱以上
デュオミニ 540円 3箱以上
スラット 972円  3箱以上
サイフォンプラス 324円 1箱以上
アクアウィッシュ 324円 1箱以上

*その他の機種はサーバーレンタル料無料
*1箱は4パック、配送は1箱単位

ウォーターサーバーによって飲める天然水が違う!どの機種でどのお水が飲める?料金は?

フレシャスの天然水は3種類あり、それぞれのサーバーによって飲める天然水が違います。 天然水のご説明は文中でしていますので、どの機種でどのお水が飲めるのかわかりやすく表にしてみました。

天然水名 飲める機種
フレシャス富士 デュオ、デュオミニ、スラット、サイフォンプラス、コラボサーバー、アクアウィッシュ
フレシャス朝霧高原 デュオ
フレシャス木曽 デュオ、サイフォンプラス、コラボサーバー、アクアウィッシュ

全ての天然水が飲めるのはデュオだけになっており、デュオミニ・スラットはフレシャス富士しか飲めません。
機種の機能も気になるところですが、飲める天然水を選びたいという人はデュオがおすすめです。

では次に、それぞれの天然水の料金をご説明しておきましょう。
価格は全て税抜きで表示しています。

  • フレシャス富士:4.7リットル1パック925円、7.2リットル1パック1,140円、9.3リットルボトル1,506円
  • フレシャス朝霧高原:7.2リットル1パック1,140円
  • フレシャス木曽:7.2リットル1パック1,170円

価格は1パックですので、配送単位となる1箱は4つ分の価格になります。

フレシャスで実施中のキャンペーンは2つ!解約金キャッシュバックあり!

解約金キャッシュバックキャンペーンフレシャスでは、現在2つのキャンペーンを実施しています。

まず、他社から乗り換えの場合、乗り換えサポートとして他社サーバーを解約する時に生じる解約金を最大で16,200円キャッシュバックしてくれます。
キャッシュバックの申請は公式サイトでも郵送でも、どちらでもできるので便利です。

そしてもう一つは妊娠中や子育て中のパパやママを応援する「ママパパプラン」があります。
対象となるデュオスラットを選び「ママパパプラン登録フォーム」に必要事項を記入すれば特典を受け取ることができます。

プレゼント内容は小さなお子様がいるご家庭では必ず必要な、OXOのハンドグリップつきストローカップと、国内では最高級と言われる品質の高い今治ハンドタオルとなります。

さらに、毎年お子様の誕生月にお水を1箱プレゼントしてくれますので、水の消費が激しいご家庭にはうれしい特典です。

総額17,000円相当に及ぶ特典ですので、お子様がいるご家庭は是非ご活用ください。

フレシャスの契約期間は「2年間」それ以前に解約すると手数料がかかる

では最後に、フレシャスの契約期間や解約に関するお話しをしておきましょう。
フレシャスでは契約期間が2年間となっており、それ以前に解約すると手数料が発生してしまいます。

手数料の料金はサーバーを使用した期間によって異なり、

  • 9か月未満の場合は15,000円
  • 9か月以上2年未満の場合は9,000円

の解約金がかかります。

さすがに9か月未満で解約するということはないかと思いますが、2年は使い続けなければ解約金が発生するということを覚えておきましょう。

フレシャスは業界でもトップクラスの高機能!契約する利用するなら今!

フレシャス使用中フレシャスの様々な特徴を解説してきましたが、機能にしても天然水にしても、どちらも業界トップクラスの高い評価を得ているものばかりです。

フレシャスにしかない給水口の高さ5段階の温度調節機能など、使い勝手の良さは口コミを見ていても高評価です。

さらに今他社のウォーターサーバーをお使いでもキャンぺーンを利用すれば解約金をキャッシュバックしてくれるのですから、フレシャスを検討しているなら今がチャンスではないでしょうか。

サイトマップ

関連記事

  1. キララVS日光の雫

    Kirala(キララ) VS日光の雫!炭酸水を飲むならどちらのウォータ…

  2. 信濃湧水

    最安級の値段で天然湧水が飲めるのは、信濃湧水!

  3. アルピナvsフレシャス

    アルピナウォーターVSフレシャス!どっちがおすすめ?比較してみた

  4. アルピナウォーター

    アルピナウォーターは超ローコスト!水素水も手軽に飲める

  5. コスモウォーター

    業界トップクラスの人気と売上!コスモウォーターを徹底解明

  6. キララ

    注目度ナンバーワン!今から始めるならキララウォーターサーバーがオススメ…

PAGE TOP