様々なウォーターサーバーを実際に試して、比較しました。ウォーターサーバー選びに是非ご参考ください。
コーヒー

コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバー徹底比較!今買うべきおすすめサーバーを紹介

「毎日飲むコーヒーが、もっと美味しくできればいいのに」
「朝のコーヒーをもっと素早く用意したい」
「オフィスで数人分のコーヒーを淹れるのが面倒。もっとスムーズにできないのかな」
なんてお悩みをお持ちの方に朗報です。
ウォーターサーバーとコーヒーメーカーが一体になった「コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバー」が誕生し、話題となっています。
ご家庭やオフィスをより便利で快適な場所にする、コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーの機能について、またおすすめ機種の比較をまとめました。

ウォーターサーバー×コーヒーメーカーが人気の理由

そもそも、なぜコーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーがこんなに注目されているのでしょうか。
その理由には、コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーが家庭やオフィスで感じる日常のちょっとした不便を解決し、「こうなったらいいのにな」という理想を叶えるアイテムだからです。
導入によりどんな嬉しいメリットがあるのか、ご紹介しましょう。

すぐにコーヒーが淹れられる

癒しのために淹れているはずのコーヒーが、いつの間にか毎日の負担になってしまう事があり得ます。
コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーを導入すると、毎日の負担が少し軽くなるためおすすめです。

多くの人がコーヒーを飲むのは朝ですが、朝は一番時間がない時ではないでしょうか。
仕事をしている人であれば身支度に忙しいですし、主婦は子供の身支度や洗濯、朝ごはんの支度などに追われる時間帯です。
コーヒーメーカーを持っていても、出来上がる時間を計算しながら水を入れて粉を入れて、という作業が面倒に感じるかもしれません。

コーヒーを淹れるのを面倒に感じるのは、オフィスでも同じです。
朝、または昼休みに数人分のコーヒーを淹れている人にとって、コーヒー一杯にかかる時間が多ければ多いほど負担となります。
ドリップ式のコーヒーはとても時間がかかりますし、コーヒーメーカーがあったとしても途中で水をつぎ足したり、次のコーヒーのために抽出が終わるまで待ったりする必要があります。

ウォーターサーバーとコーヒーメーカーが一緒になると、コーヒーを淹れるためにかかる時間が短くなり、時間の短縮に繋がります。
ハンドドリップと対比すると、実に三分の一の時間で一杯のコーヒーを淹れることができるようです。
(フレシャス調べ)
コーヒーを淹れるのが楽になるだけで、朝の時間や会社での昼休みの時間に少し余裕ができるでしょう。

水の補充の手間がいらない

ウォーターサーバーとコーヒーメーカーが一体になると、水の補充をする手間が省けるというメリットがあります。

コーヒーメーカーに水を補充するのが意外と面倒だ、と感じている方は少なくないようです。
いつも新鮮な水でコーヒーを淹れるために、ほとんどの方はその都度水の補充を行っているでしょう。
特に、水道水でなく浄水器を通した水やペットボトルのミネラルウォーターを使っているご家庭であれば、水を用意するのにさらにひと手間かかるかもしれませんね。

オフィスであれば、「水の補充を誰が行うか」が問題になる可能性もあります。
大容量のコーヒーメーカーを使っている場合ほど水の補充は面倒ですし、「私がいつも水を補充している」という不満が生じる可能性もあります。

コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーであれば、その都度自動でウォーターサーバーのお水を使ってコーヒーを淹れるので、コーヒーメーカーのための水補充を行う必要がありません。
ウォーターサーバーに使うボトルは12Lボトルなど容量が大きめなので、交換の頻度は少なくて済みます。

美味しい水でコーヒーを楽しめる

ウォーターサーバーとコーヒーメーカーが一体化することで、いつもより美味しい水でコーヒーを淹れることができ、コーヒーの味が格段に良くなります。
さらに現在発売中のコーヒーメーカー機能付きウォーターサーバー(2社より発売中)は、どちらも老舗のコーヒーブランドが共同開発したものなので、コーヒーを美味しくするためのこだわりが詰め込まれた仕様となっています。
水にもコーヒーの淹れ方にもこだわったマシンで、ワンランク上のコーヒーを楽しむことができます。

省スペースで◎

キッチンやオフィスにスペースがない場合、「ウォーターサーバーとコーヒーメーカーの2台を置くのは、不可能だ」と感じておられるかもしれません。
コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーを選択することで、省スペースでどちらの機能も楽しむことができるでしょう。
一人暮らしの方、ワンルームにお住いの方などにもおすすめです。
スタイリッシュなデザインのサーバーが揃っているため、リビングなどに置いても馴染むでしょう。

電気代が一台分で済み経済的

ウォーターサーバーもコーヒーメーカーも電気代がかかりますが、一体型ならば電気代が一台分で済みます。
最新型で省エネ機能を搭載している機種を選べば、電気代が安くなるかもしれませんね。

コーヒーを買うよりもコスパが良い

良いお水と美味しいコーヒー豆を使ったコーヒーを求めて、毎日外でコーヒーを買う人は多いでしょう。
特に仕事の昼休みなどには、外でコーヒーを買うことが日課になっているかもしれません。
コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーで淹れるコーヒーは、外で買うコーヒーに負けないくらい美味しいのに一杯あたりの値段は安いという魅力があります。※詳しいコストについては以下で解説します。
会社で美味しいコーヒーが飲めると、社員の満足度もアップするかもしれませんね。

現在コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーを販売しているメーカーは
・アクアクララ「アクアウィズ」
・フレシャス「スラット+cafe」
の二社です。
2つのサーバーの機能・おすすめポイントを徹底比較しましたので、ぜひご覧ください。

ネスレが共同開発した自信作!アクアクララ「アクアウィズ」

まずご紹介するのは、ウォーターサーバー大手の「アクアクララ」とコーヒーメーカーの開発に情熱を捧げる「ネスカフェ」が共同開発した「アクアウィズ」です。
国内シェア率が高い2社がタッグを組むことで実現した多機能サーバーの魅力をご紹介しましょう。

関連記事

アクアクララは、ほとんどの人が聞いた事がある有名な老舗ウォーターサーバーメーカーです。 歴史があるだけでなく、長年高い人気を維持している理由は、 ・料金体系がわかりやすい ・費用が安い ・会員のためのサービスが充実している と[…]

アクアクララ

特徴

・アクアクララのピュアウォーターで淹れるからまろやかで飲みやすい
・2種類のコーヒーメーカーから好きな種類を選べる
・ダブルの除菌機能でサーバーもコーヒーメーカーも清潔
・クレマ(泡)がたつ新鮮なコーヒーを楽しめる

利用にかかるコスト

アクアウィズの利用にかかるコストは、以下の通りです。
・お水代 12Lボトル:1,200円
・あんしんサポート料:2,000~3,000円
・コーヒー代金
・電気代

アクアウィズで使用するコーヒーは、「アクアウィズ定期お届け便」にて届くものとなっています。
他の製品を使用は勧められていませんので、ご注意下さい。
2~3ヶ月ごとに定期的にコーヒーが送られてくるのでその都度注文する必要がなく、便利です。
コーヒーの種類は変更が可能なので、色々なコーヒーを試すことができるでしょう。

「アクアウィズ2年割プラン」に加入すると、3,000円/月の「あんしんサポート料」が2,000円/月に割引になります。
年間で12,000円もお得になるので、継続利用を考えている方はぜひご検討下さい。
なお、2年の契約満了期前に解約すると、9,800円の解約料がかかりますのでご注意下さい。

アクアウィズの大きさ

幅:32.0cm
奥行き:32.0cm
高さ:132.3cm

アクアウィズがおすすめな人

アクアクララの水はまろやかで飲みやすい軟水です。
日本人が飲みやすいよう計算されており、和食や緑茶に使用するためにもおすすめです。
アクアウィズを導入するとコーヒーを手軽に楽しめるだけでなく、お料理やティータイムがワンランク上の豊かなものになるでしょう。

コーヒーマシンも2種類から選べるので、仕上がりにこだわりを持つ方におすすめです。
ネスカフェが誇る、カフェで飲むようなクレマが立つコーヒーを楽しむことができます。

コーヒーの定期便に加入しなければならないのが難点ですが、お水代が安いのがメリットとなっています。
「コーヒー以外の用途にもお水を使うのでお水代が安いほうが良い」という人や、
「ネスカフェのコーヒーが好き」
という方におすすめのサーバーです。

アクアウィズを始めるためのお得なプラン

・はじめてセット:1,200円
サーバー設置量(最大6,600円)が割引価格の1,200円になり、お得にサーバーを導入することができます。
さらに初回のボトル購入の際には、1本分の値段で3本を購入することができ、12Lボトルの場合は2,400円もお得になります。
サーバー設置月のあんしんサポート料も無料になるので、初めてご利用の方はぜひ「はじめてセット」を利用しましょう。

日本初の天然水+コーヒーメーカー!フレシャス「スラット+cafe」

続いてご紹介するのは、天然水を扱うサーバー「フレシャス」から発売されている「スラット+cafe」です。
スタイリッシュな見た目だけでなく、忙しい現代人に便利さと癒しを提供する優れものサーバーとして人気です。
その特徴をまとめました。

関連記事

フレシャスのウォーターサーバーはグッドデザイン賞を受賞するほどオシャレで、衛生面・使い勝手の良さなどでも高い評価を得ています。 数あるウォーターサーバーの中でも人気は高く、費用面から見ても人気NO.1となっています。 では、そん[…]

フレシャスのデュオ

特徴

・天然水で淹れるから美味しさが引き立つ
・プロのコーヒーの淹れ方を再現している
・市販のコーヒーの粉も使用できる
・コーヒーの注水口も内臓型なので、見た目がすっきりしている
・コーヒー専用ホルダーを取り付けるだけで、淹れるのも片付けも簡単
・緑茶、紅茶などのドリップポッドも選べる

利用にかかるコスト

スラット+cafeのレンタルにかかるコストは以下の通りです。
・サーバーレンタル代:無料
・お水代 9.3Lボトル:1,506円
・コーヒー代

スラット+cafeサーバーを購入する場合には、サーバー購入費用を分割で支払う必要があります。
しかしお水代が割引になりますので、長期的に使用するならばお得と言えます。
購入の場合
・サーバー代金:1,583円(36回分割払いの場合)
・お水代 9.3Lボトル:1,250円

スラット+cafeの大きさ

幅:29.0cm
奥行:35.0cm
高さ:111.0cm

スラット+cafeがおすすめな人

スラット+cafeは、「美味しい天然水が飲みたい」と考えておられる方におすすめです。
富士山近郊にて採水された天然水は、そのままではもちろん、コーヒーの香りを引き立てる美味しさがあります。

さらにスラット+cafeは、プロのハンドドリップの味わいを再現するために
・蒸らし機能
・ペーパードリップ形状のフィルター使用
・抽出スピード
・お湯の温度
全てにこだわり、コーヒー鑑定士も太鼓判を押すほどの味わいを実現しています。

アクアウィズと異なる点は、市販のコーヒーも使用できる点です。
自分のお気に入りの粉がある方など、コーヒーにこだわる方には嬉しい機能ですね。
お水代がアクアクララよりも高いのが難点ですが、天然水の値段としては一般的な値段と言えます。

スラット+cafeは、水の味にも、そしてコーヒーの仕上がりにもこだわりたい方におすすめのサーバーです。

スラット+cafeを始めるためのお得なプラン

現在、新規申し込みの方には
・お水1箱
・UCCドリップポッド24杯分
がプレゼントされるキャンペーンが行われています。
検討中の方も、この機会にぜひスラット+cafeをお得に始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバー2種類をご紹介しました。

コーヒーメーカー機能が付いていると、
・すぐコーヒーを淹れられる
・水を補充する手間が省ける
・美味しい水でコーヒーを楽しめる
・省スペース
・省エネ
・一杯あたりの値段が安い
などの理由で、毎日の生活がより便利になり、時短に繋がることがわかりましたね。
お家やオフィスでの癒しのひと時ともなるため、これからウォーターサーバーを導入しようと考えている方は、ぜひコーヒーメーカー機能付きのサーバーを導入することを検討してみてはいかがでしょうか。

現在発売中の2種類のコーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーはそれぞれに特徴があります。
・アクアクララ「アクアウィズ」
お水代が安いため、コーヒー以外にもお水をたくさん使いたい方におすすめ。
ネスカフェのこだわりコーヒーメーカーで淹れるコーヒーを楽しめる。
・フレシャス「スラット+cafe」
天然水が楽しめる。
プロが淹れたハンドドリップコーヒーに近い味わいのコーヒーを、好きな粉で堪能することができる。

あなたにとってはどちらのサーバーが魅力的だったでしょうか。
コーヒーメーカー機能付きサーバーを導入して、より便利で豊かな生活を実感して下さいね。

コーヒー
最新情報をチェックしよう!